「南城市 × 史跡」のプレース一覧

斎場御嶽

沖縄県南城市知念久手堅

琉球の始祖アマミキヨが国始めに造った琉球七御嶽の一つとされる、琉球第一の霊地。敷地内には6つの拝所が存在し、王朝時代には国王も参拝したと伝わる。世界文化遺産に登録されている。

斎場御嶽

沖縄県南城市知念字久手堅サヤハ原

琉球王国で最も位の高かった御嶽。拝殿はなく、巨石に囲まれた神域自体が崇拝対象です。聖地の醸す荘厳で神秘的な雰囲気に圧倒されます。熱帯の大気の中で気持ちが落ち着き、心がリセットされるようです。

玉城城跡

沖縄県南城市玉城玉城443-2

那覇空港自動車道南風原南インターを降りて玉城方面へ8キロにある琉球の始祖が築いた伝説のお城。石階段とトンネルのある城跡は、外国からの陶磁器や土器などが多数出土しました。

知念城跡

沖縄県南城市知念知念上知念田原1033-3

当時の古城と新城の両方が建てられている城跡。沖縄の古い歴史と独特の建築技術を観想することができそうです。