「奈良市 × 史跡」のプレース一覧

春日大社

奈良県奈良市春日野町160

夫婦大國社と呼ばれ、恋愛成就の絵馬がある。若宮15社巡りで清々しい森の中をゆっくり巡り、境内を楽しめる。世界遺産として登録されている。

佐紀盾列古墳群

奈良県奈良市佐紀町

平城宮跡の北側一帯に造られた大規模古墳群の総称。ぐるりと一回りすればオススメの散策コースに。狭い範囲で多くの巨大古墳を見ることができます。

平城宮跡

奈良県奈良市佐紀町

広大な敷地内にさまざまな施設が公開されています。復元された朱雀門や、東院庭園などさまざまな見どころがあります。1998年、世界遺産に登録。

朱雀門

奈良県奈良市佐紀町

平城宮の正門である朱雀門。ここでは外国からの使節団の送迎をしたり、正月には天皇がこの門で新年のお祝いをしていました。

元興寺

奈良県奈良市中院町11番地

寺院内は四季折々様々な表情を持っていて、デートコースにも人気の場所です。由緒正しい聖地でいつもとは一味違った印象深いデートを演出してみては?

興福寺国宝館

奈良県奈良市登大路町48

創建から1300年を数える歴史ある寺院。国宝館には奈良時代からの以降が残されている。興福寺の歴史を伝える数多くの仏像が安置されている。

重要文化財今西家書院

奈良県奈良市福智院町24-3

室町時代に造られた書院造の建物です。現在は重要文化財に指定されており、建物内では抹茶などの喫茶をいただけます。

頭塔

奈良県奈良市高畑町921番地

土壇からなるとても珍しい奈良時代の塔です。学術的に位置づけされた素晴らしい重要文化財に触れ、古に心を馳せることができます。

崇道天皇陵

奈良県奈良市八島町

光仁天皇の皇子の早良親王の墓。早良親王は京都から淡路島に流される途中に憤死した悲劇の皇子として知られている。

三陵墓古墳群史跡公園

奈良県奈良市都祁南之庄町1581

前方後円墳の東古墳、円墳の西古墳、南古墳の三基で構成されており、東古墳・西古墳は史跡公園として整備されている。

今西家書院

奈良県奈良市福智院町24-3

大正13年に興福寺大乗院家の坊官を努めた福智院から譲り受けた書院造の遺構。国の重要文化財にもなっており、角柱、障子、襖など室町時代の建築要素が見られます。

平城京跡

奈良県奈良市二条大路南4丁目6番1号

美しい庭園の東院庭園や当時の建築様式を残す第一次大極殿や朱雀門を復元したスポット。平城宮跡資料館では平城京の歴史について知ることができます。

名勝大乗院庭園文化館

奈良県奈良市高畑町1083-1

鎌倉時代の興福寺別当職の大乗院跡地。美しい池が広がる旧大乗院庭園は室町時代に善阿弥によって作庭されたものです。

今西家書院

奈良県奈良市福智院町24-1

室町中期の書院造の様式を伝える貴重な遺構です。重要文化財に指定されている風格ある佇まいの中で、抹茶と和菓子を頂きながら寛ぐことができます。

平城京左京三条二坊宮跡庭園

奈良県奈良市三条大路一丁目5-37

日本古代の庭園として数少ない遺跡であり、当時の庭園の様子を知るためのとても貴重な手がかりとなっています。

平城宮

奈良県奈良市二条大路南4丁目6番1号

古都平城京の大内裏で、世界遺産に登録されています。広大な敷地内には朱雀門や平城京歴史館、第一次大極殿など多数ありみどころ満載です。

平城京左京三条ニ坊宮跡庭園

奈良県奈良市三条大路1丁目5-37

発掘調査で発見された奈良時代の庭園。遺跡跡や井戸跡が残り、建物が復元されている。長い歴史に思いを馳せるのも良い。

国営平城宮跡歴史公園

奈良県奈良市佐紀町239-3

奈良ならではの公園ですよ。歴史を感じつつ、季節を感じ、とっても素敵な休日が過ごせること間違いなしだと思いますよ。お弁当にも気合が入りますね。

鶯塚古墳

奈良県奈良市登大路町30

若草山山頂に位置し、仁徳皇后の墓との言い伝えもある国内最大級の古墳。「うぐひすのみささぎ」として枕草子にも登場しており、広く知られています。

東院庭園

奈良県奈良市二条大路南4丁目6番1号

平城旧跡の東端に発見された庭園の遺跡を復元したスポットです。自然の風景をモチーフとする日本庭園の原型とされる遺構には、往時の雅さを感じられます。

疱瘡地蔵

奈良県奈良市柳生町

深緑に抱かれた地にあり、疱瘡よけを祈願して作られたお地蔵様です。右下には、室町時代の徳政一揆を表した碑文があり、歴史に包まれています。