「松本市 × 博物館」のプレース一覧

松本市立博物館

長野県松本市丸の内4番1号

松本城の敷地内にある博物館。松本の歴史について詳しく学べる常設展示のほか、色鮮やかな「松本てまり」などを販売しているミュージアムショップがあります。

松本市立博物館

長野県松本市丸の内4-1

松本にある博物館です。情緒あふれる街並みにある博物館で、ゆっくりと散歩をしながら松本の歴史を学びに出かけてはいかがでしょうか。

旧開智学校

長野県松本市開智2-4-12

もともとは日本で最も古い小学校のひとつで、現在の建物は国の重要文化財に指定。各種展示などが実施されています。

四賀化石館

長野県松本市七嵐85-1

長野県は国内有数の化石産地であり博物館も多く点在しています。中でもここは世界的にもとても貴重なマッコウクジラの化石がある有名スポット。子供さんの自由研究や、雨の日のお出かけ地に最適。

たてもの野外博物館 松本市歴史の里

長野県松本市大字島立2196-1

松本まるごと博物館は、特定の施設ではなく、自然、歴史、文化がつまった松本市域を「屋根のない博物館」としてとらえたもの。13館の博物館はチェックしておきたい。

松本市立博物館分館 松本市歴史の里

長野県松本市島立小柴2196-1

幕末から昭和初期までの建物が移築されている建物野外博物館です。昔の裁判風景や歴史に触れることができ、新しい発見に出会うことができます。

松本市 山辺学校歴史民俗資料館

長野県松本市丸の内3番7号

明治に開校した擬洋風建築の小学校が現在は資料館になっています。建物と内部の貴重な資料が、地元の歴史を教えてくれます。

そばふれあい館

長野県松本市南松本2-6-52

そばの花や実についての知識を学べる場所です。基礎知識を身に付けた後は、そば打ち体験やガレット焼き体験にも参加できます。

松本市安曇資料館(松本市立博物館附属施設)

長野県松本市安曇3480-2

安曇生まれの版画家の作品や郷土の生活用具など収蔵しています。安曇地方の知られざる一面も垣間見えて面白いです。

松本参考館

長野県松本市島内5023-1

日本画、陶磁器、埴輪など美術品のジャンルは様々で、興味も持ちやすいです。棟方志向といった有名画家の作品には目を奪われます。

川浦歴史の里 工女宿扇屋

長野県松本市奈川11-32

野麦峠の山麓 旧奈川村川浦部落の住民が建てた尾州藩旅人宿を再現した展示館。製糸工女に関する資料や特産「蕨粉」づくり作業姿の様子も見学できる。

松本市安曇資料館

長野県松本市安曇3480-2

松本まるごと博物館のうちの一つ。安曇の歴史や文化を学ぶことが出来る施設。入館料が無料なのも嬉しい。子連れのママやパパにも安心。

松本市立考古博物館

長野県松本市中山3738番地の1

松本まるごと博物館のうちの一つ。松本城の歴史や文化などを学ぶことが出来る。入館料は高校生以上は200円。中学生以下は無料となっている。

山と自然博物館

長野県松本市蟻ヶ崎2455-1

地域全体をひとつの博物館として捉えています。従って、そこにあるもの全てが貴重な展示物です。そんな視点から自然に親しんで下さい。

松本市時計博物館

長野県松本市中央1丁目21番15号

「松本まるごと博物館構想」のもとで建設された施設です。古時計の研究者が収集した貴重な和洋の時計コレクションが展示されていますよ。可能な限り動いている状態で展示してあるので、どんな風に動くから学べます。