「台東区 × 神社」のプレース一覧

今戸神社

東京都台東区今戸1-5-22

縁結びで有名な神社!白いまねき猫が2匹寄り添ってくっついて祀られてるのがいかにもご利益あり。

梅園 浅草本店

東京都台東区浅草1-31-12

浅草と言えば「梅園」と言うくらいとても有名なお店です。とても人気店なので週末などは行列が出来ます。そしてここのお汁粉はくどくなく後味もすっきりのお汁粉です。

花園稲荷神社

東京都台東区上野公園4-17

上野公園の中にある神社。五穀豊穣の神を祀っていることから「縁を結び、実を結ぶ」として夫婦円満や子宝に恵まれるなどのご利益もある。

上野東照宮

東京都台東区上野9-88

江戸時代の建築をそのまま残す上野東照宮。上野動物園からも近く、その帰り道などに寄る人が多い場所です。近くには露店もあるので訪れた帰りには二人で食べるのも一つのおすすめですよ。

浅草神社

東京都台東区浅草2-3-1

浅草散歩なら一度浅草神社でお参りを。メジャーだからこそ意外と知らない発見に出会えるかもしれません。実はここって三社さまって呼ばれてるんですよ?

上野東照宮

東京都台東区上野公園9-88

上野公園内にある東照宮。徳川家康が祀られている。社殿・唐門など重要文化財も多く、家康ゆかりの品もある。ぼたん苑では春と冬にそれぞれぼたんが見られ、季節を感じることができる。

銀杏岡八幡神社

東京都台東区浅草橋1-29-11

台東区、浅草橋にある八幡神社。源頼義と義家が奥州征伐に向かう途中、戦の勝利を祈願するため、この地に銀杏の枝を差し、帰りに神社を造ったと伝えられている。

小野照崎神社

東京都台東区下谷2丁目13-14

学問の神様・菅原道真公を始めとする15柱もの神様が祭られている神社。学問だけではなく、芸能の分野にもご利益があるため若手の芸人さんや歌手の方々の参拝が絶えません。

下谷神社

東京都台東区東上野3-29-8

江戸時代にはじめて寄席が行われた“寄席発祥の地”としても知られ、古くから地元の人々に愛され続けている神社です。特に下谷神社の大祭は多くの祭り好きが毎年心待ちにしているイベントです。

第六天榊神社

東京都台東区蔵前1丁目4-3

東京都台東区にある神社です。恋愛成就や夫婦和合、子育大願などの後利益があり、カップルや夫婦で訪れることの多い神社です。

秋葉神社

東京都台東区松が谷3丁目10-7

火の神、水の神、土の神を祀る神社。秋葉山頂にあり、境内には木々が茂る気持ちのいいスポット。秋にはカエデと銀杏が美しく色づき、錦絵のように鮮やかな紅葉を楽しめます。家族連れでも簡単に行ける場所です。

待乳山聖天

東京都台東区浅草7-4-1

浅草寺寺山の一つ、聖観音宗のお寺。十一面観音菩薩を本地仏とする聖天様を信仰し、一年間使う油をお上げするおまつり、浴油祈祷など、数々の年中行事があります。

矢先稲荷神社

東京都台東区松が谷2-14-1

3代目将軍、徳川家光が創建した、三十三間堂の守護神として祀られた神社。馬乗史100枚の絵も奉納され、馬をテーマとした情報豊富な博物館としても有名です。

被官稲荷

東京都台東区浅草2-3-1

浅草寺本堂を右に回り込んだ、突き当たりにあるお社です。東京大空襲の炎から逃れた、大変貴重なこのお社は、その名から就職や出世に関係がありそうです。

浅草文庫跡・榊神社

東京都台東区蔵前1-4-3

明治維新の廃仏毀釈により社号を榊神社へ改称して、浅草文庫の跡地であった当地へ移転したその姿を見にぜひ下町散策の途中でよりたいですね。

蔵前神社

東京都台東区蔵前3丁目14-1

元禄6年石清水八幡宮として建立されて昭和22年に隣接の稲荷神社と相殿・北野天満宮とを合祀して蔵前神社と改称したというこの神社は静かにたたずんでいる姿を参拝してすがすがしい気持ちになれます。

鷲神社

東京都台東区千東3丁目18番7号

鷲神社は、日本武尊の白鳥伝説とも関わりがあり、日本武尊がお礼参りが起源となっている酉の市などが観光客に有名です。