「港区 × 美術館」のプレース一覧

国立新美術館

東京都港区六本木7-22-2

波打つガラスの壁が特徴的な建物。設計は建築家・黒川紀章氏。展示スペースは国内最大級の14,000m2。近現代アートを中心に、様々な企画展や公募展が開催される。

森美術館

東京都港区六本木6-10-1  六本木ヒルズ森タワー 53F

国立新美術館、サントリー美術館とともに、六本木アート・トライアングルの1つ。アジアを中心に世界各地の先端的な現代アート作品を展示する美術館。ファッションや映像など、ユニークな展覧会も多く開催。

サントリー美術館

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階

東京ミッドタウンにある美術館。日本美術を中心とした企画展を開催し、日本の伝統美を感じることができる。世界的建築家・隈研吾氏による、伝統とモダンさを兼ね備えた設計もみどころ。

森アーツセンターギャラリー

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52F

六本木ヒルズ・森タワー52階のギャラリー。ファッション、シネマ、アニメといった親しみやすいテーマから、デザイン、歴史的名画といった本格アートまで幅広い展覧会を開催。

21_21 DESIGN SIGHT

東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン内

東京ミッドタウン・ガーデン内にあるデザイン施設で、ディレクターは三宅一生、佐藤卓、深澤直人。日常的なテーマの企画展を中心に、トークイベントやワークショップなど体験型の関連プログラムも多く開催される。

ワコウ・ワークス・オブ・アート

東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F

六本木ヒルズに近いピラミデビルにあるギャラリー。ゲルハルト・リヒター、ヴォルフガング・ティルマンスなど、ヨーロッパの現代美術を中心に紹介。

六本木ヒルズ

東京都港区六本木6

東京ミッドタウンと並ぶ、六本木の2大ランドマーク。東京シティビュー展望台、森美術館、TOHOシネマズ、野外スペースの六本木ヒルズアリーナ、テレビ朝日など、数々のエンターテインメント施設が集結。

岡本太郎記念館

東京都港区南青山6-1-19

表参道駅から8分。84歳で亡くなるまで50年近く過ごしたアトリエ兼住居に建てられた記念館。万国博の太陽の塔などもここで構想を練り、制作されました。デッサンや絵画、彫刻、資料などが展示されています。

東京都庭園美術館

東京都港区白金台5-21-9

旧朝香宮邸の建築と独自の空間を楽しめる一風変わった美術館。白金という立地も独特の雰囲気作りに貢献しているのかもしれません。現在改装のため平成26年まで閉園中。

縁縁

東京都港区麻布十番2-8-15 1F

季節のスイーツも置いてあり、また店内には色々なアーティストさんのアートが飾られています。

オオタファインアーツ

東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル 3F

日本の現代美術アーティストたちを積極的に紹介しているギャラリーです。世界で有名になった草間彌生などを特集しています。

根津美術館

東京都港区南青山6丁目5-1

南青山にある茶道の道具・仏教関連の美術などを専門としている美術館です。「和」の美術を楽しみたい人におすすめ。

泉屋博古館分館

東京都港区六本木1丁目5-1

六本木にある、京都の泉屋博古館の分館です。豊かな緑に囲まれた分館では、日本や中国の古美術をメインとして展示しています。

SOUVENIR FROM TOKYO

東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1

六本木の国立新美術館地下のショップでは、「和」「東京」をコンセプトにしたいろいろな雑貨を販売しています。

東京トリックアート迷宮館

東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール 4F

飛び出して見える不思議な絵がいっぱいです。見てるだけじゃなく、触ったり写真を撮ることも出来ます。面白いポーズを撮って、沢山写真を撮ってみてください。

岡本太郎館

東京都港区南青山6-1-19

爆発空間を体験できる、岡本太郎の斬新な芸術に触れあえます。巨大モニュメントも岡本太郎ならではなので、一回は見ておきたいですね。

菊池寛実記念 智美術館

東京都港区虎ノ門4丁目1-35 西久保ビル

毎日毎日残業、心身ともにぐったり。たまには美術にふれる時もいいかも。本格的なフレンチレストランもあり、カフェタイムも営業しています。癒し空間です。

フジフィルム スクエア

東京都港区赤坂9丁目7番地3号

様々なジャンルの写真が展示されています。デジタルカメラなど、最新製品を含むフジフィルム製品を体験することもできます。

サントリー美術館

東京都港区赤坂9-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド

展示品を観るのはもちろん、点茶の体験ができたりする。館内にあるカフェでは限定スイーツメニューなどもあってゆっくりくつろげるようになっている。

サントリー美術館 shop × cafe

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド サントリー美術館

ミッドタウンにあるサントリー美術館のお店で、軽い食事やスイーツが楽しめます。とても雰囲気のあるお店で、金沢の有名なお麩屋さんがプロデュースしているそうです。

森美術館ミュージアムショップ

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー53階

森美術館の様々なグッツが手に入るお店です。カタログや現代アートを中心とした展示作品の関連商品がたくさん並んでます。

松岡美術館

東京都港区白金台5丁目12-6

永遠に後世に伝わり続ける第一級の美術品を、未来の人にも鑑賞してもらいたいという松岡清次郎氏によって作られた美術館。

東郷ファインアート

東京都港区南麻布5-11-12

気に入った作品を見つけ購入できる場所。有名作家のコレクションがあります。素敵に思う作品を探してみては?!

菊池寛美記念 智美術館

東京都港区虎ノ門4-1-35 西久保ビル

現代陶芸のコレクションが展示されています。藍色がきれいな器や不思議な形をしたオブジェまで、圧倒的な内容となっています。

London Gallery

東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F

日本のものだけではなく、中国・韓国といった東洋の古美術作品を展示しているギャラリー。そのため展示作品のメインは仏教美術です。

岡本太郎記念館

東京都港区南青山6丁目1

太陽の塔で有名な美術家・岡本太郎氏の作品を展示している美術館。誰もが知っているような作品から、新しい彼の一面を知ることが出来るような作品まで並んでいます。

泉屋博古館分館

東京都港区六本木1丁目5番地1号

住友家から寄贈された作品を中心に展示をする美術館。茶道具、近代絵画、近代陶芸などを中心とした日本近代の名品が揃います。様々な趣向を凝らした企画展も開催し海外の美術愛好家からも高く評価されています。

GALLERY SIDE2

東京都港区六本木3-3-5 橋本ビル1F

芸術に触れてみたいなら、こちらがおすすめです。毎月変わるイベントや企画展はぜひ通ってみたいものですね。

パナソニック汐留ミュージアム

東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階

20世紀フランスを代表する画家の初期から晩年までの油彩画や版画作品などの展示や、暮らしを豊かに彩る「人と空間」などの企画展も展開しています。都会のオアシスに相応しい文化的空間です。