紙の博物館

東京都北区王子1丁目1-3
http://www.papermuseum.jp/

古今東西の紙の資料を収集し、保存、展示までを行っています。牛乳パックを再利用し、ハガキを作る「紙すき教室」では手作りハガキを作れます。GWには手摺り実演会や、新聞紙でカブトを作るイベントもあります。

住所東京都北区王子1丁目1-3
カテゴリ

紙の博物館のイベント

紙で旅するニッポン
豊かな日本の紙文化を知る
2014/09/13(土) 〜 2015/03/01(日)

紙の博物館を含むリスト

【東京】GWでも混雑しにくい!?家族で出かけるオススメの穴場スポット25選
都心から少し離れ、人混みを回避し楽しめる東京の穴場スポットをご紹介します!大型連休のGW(ゴールデンウィーク)は、観光に行くにも遊びに行くにも大変混雑します。外出したいけど混雑している所はなるべく避けたいものですよね。
【東京】博物館の不思議な魅力に虜になるかもしれません。
いろんな博物館のどれかに、あなたを虜にする魅力を感じるかもしれません。興味を持つことが、物の本質を知ることになります。
【東京】身近な東京を散策(カメラと一緒に!おすすめコース)
身近な東京を散歩をしながら写真に収めよう。何気なく通過するいつもの場所に少し立ち寄るだけで、今までとは違った発見ができるはず。
【東京】都内で珍しい博物館巡りが楽しめます。お出かけ下さい。
都内には珍しい博物館が沢山ありますね。興味を持ったなら是非お出かけ下さい。ここでしか見れない貴重な展示を見ることが出来ます。歴史と伝統、そして日本の優れた匠の技を目の当たりにできますよ。
【王子】遊びも学習と、両方楽しめる子供とのお出かけ先です。
王子界隈で子供と一緒にお出かけして、楽しめるスポットです。公園や遊園地、ゲームセンターはもちろん、資料館や博物館など、ちょっと歴史や文化を学習できるスポットもおすすめです。夏はプールも人気です。

紙の博物館の近くにあるプレース

紙の博物館 図書室

東京都北区王子1-1-3

紙やパルプといった製紙に関することから、その周辺分野の図書を収蔵している紙専門の図書館です。 紙の博物館内にあるので、博物館もあわせて見ると理解が深まるかも。

公益財団法人 紙の博物館

東京都北区王子1-1-3

和紙・洋紙など普段私たちが使っている「紙」を集めた博物館です。何気なく使っている紙の作り方や製造の歴史などが学べます。

あすかパークレール

東京都北区王子1-1-3

傾斜のきつい全長48mのところにモダンなデザインのモノレールが走る公園。モノレールからは市街を眺めることができます。

北区飛鳥山博物館

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

周辺の歴史や文化などの資料を、たくさん所蔵している博物館です。おしえてコン吉という情報端末で、クイズ形式による学びを得ることもできます。

あすかパークレール

東京都北区王子1-1 ‎

飛鳥山公園になるスロープカー。子供からお年寄りまでみんなが公園で楽しめるように入口から山頂までつないでいる昇降設備。無料。

飛鳥山公園

東京都北区王子1丁目1

王子駅南口を出て徒歩約5分。博物館や史跡めぐり、季節によって花見が楽しめる。展望レストランなどのお食事スポットもある。

渋沢栄一記念館

東京都北区西ヶ原2-16-1 飛鳥山公園内

道徳経済合一説を生涯にわたって唱え続けた渋沢栄一の記念館です。彼の活動に関する資料を全生涯に渡って収蔵、および展示しています。

渋沢史料館

東京都北区西ヶ原2-16-1 飛鳥山公園内

JR王子駅前、飛鳥山公園の中にあります。公園を散策しながら、晩香盧や青淵文庫など資料館内の重要文化財の撮影ができます。

渋沢資料館

東京都北区西ケ原2-16-1

飛鳥山公園内にある、近代経済社会の礎を築きあげた渋沢栄一の史料館。年間を通して各種企画展やイベントがあり、何度来ても退屈しない。