深川 釜匠

東京都江東区白河2-1-13
http://r.gnavi.co.jp/a328700/

埋立前はあさりの好漁場だった江戸深川の漁師が船上で、アサリ、ねぎ、油揚げの味噌汁をご飯の上にぶっかけて食べていた漁師飯が深川丼となり、同じ材料で作る炊込ご飯が深川飯。どちらも秘伝の出汁がしみています。

住所東京都江東区白河2-1-13
カテゴリ

深川 釜匠を含むリスト

【関東】ご当地グルメは現地で食べるのが一番!自慢のご当地グルメ20選
ご当地グルメ、最近は直接行かなくても食べられるようになったけど。やっぱり地元で食べるのが1番のはず。わざわざ食べに行きたいお店から近くに行ったら立寄りたいお店まで。有名処とまだ知られていない店も!
【東京】野菜と貝の深川丼で、身も心もほかほか
気の早い江戸っ子が作った東京名物、深川丼。アサリやハマグリなど海の味と新鮮な野菜のたっぷり入ったお味噌汁を炊きたての白米にかけて。
【東京】散歩の途中、立ち寄った飲食店で思わず写真を撮りたくなる絶品料理
散歩してるとどこかにふらっと立ち寄りたくなることがありますよね。そんなときに入ったお店で出会った絶品料理は一生残しておきたいもの。思わず写真を撮りたくなる料理が食べられるお店をご紹介します。
【東京】是非行ってみたい写真向きスポット
カメラを持ってこれば良かったと思わず思ってしまう場所ってありますよね。そんなカメラ持参で行きたい気軽なお店からレストラン、公園までを一挙に紹介します。

深川 釜匠の近くにあるプレース

山食堂

東京都江東区三好2-11-6 桜ビル1A

コンクリート造りのおしゃれなカフェ。大きな窓から入る陽光で、店内は自然と明るくゆったりと落ち着けます。ランチメニューには週替わりの豆カレーやサンドイッチのセットなどが揃います。素材にこだわった体にも優しい食事をぜひ味わってみてください。

SNAC

東京都江東区三好2-12-6 1階

あらゆるジャンルの新しいパフォーマンスやイベントなど異なるジャンルやフィールドの特徴を生かし、融合させて新しい価値を生み出す場として様々なイベントが行われている。

福佐家

東京都江東区三好2-11-4

あたたかくてやさしい、下町の雰囲気そのままのお店です。小粒のアサリと三つ葉を惜しげなく使用してたっぷりご飯のうえに乗せた優しい味わいの深町丼こと『あさり丼』は、一度は食べておきたい絶品グルメです。

いちばん星

東京都江東区白河1-4-18

清澄白河に古くからある居酒屋です。昼は定食のランチがいただけます。オムレツが美味しいと好評なのですが、鳥の唐揚げやメンチカツオムレツとユニークなメニューが揃います。安さとボリュームの多さから、地元の方やビジネスマンにも人気の高いお店です。

深川江戸博物館

東京都江東区白河1-3-28

ここのすごいところは、江戸深川の街がそのまま実寸大で再現されていること!180年前にタイムスリップしたようです。八百屋、天ぷら屋、住宅、川など、リアルに再現!

ふぇるめ~る

東京都江東区三好1-5-4

人気メニューはぜんざいです。餅入りのぜんざいと塩昆布はセットとなっており、餅はしっかり大きく食べ応えがあります。

江東区深川江戸資料館

東京都江東区白河1-3-28

江戸時代の深川を再現した資料室の他、深川の歴史を知ることができる資料が展示されている。劇場やホールもあるので文化活動もできる。

深川江戸資料館

東京都江東区白河1-3-28

「江戸の深川」の町並み、建物を忠実に再現した資料館。実際に内部に入り、生活用品などを手に取って見ることができます。ドラマの舞台として使われることも。

深川宿

東京都江東区三好1-6-7

たっぷりのアサリの剥き身が乗った深川飯を食べられるお店です。甘くて濃い味付けのつゆがたっぷりとかかっていて、アサリの風味を引き立てています。江戸っ子料理の定番としてお薦めです。

紺青

東京都江東区白河1-3-21

新鮮な季節の素材を使った創作和食店。深夜まで営業しているから仕事を頑張った日の帰りに女性ひとりでも食事とお酒が味わえます。カウンター越しに気さくなスタッフとの会話も楽しみになりそう。