道の駅 第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田53
http://www.city.naruto.tokushima.jp/conten...

ベートーヴェンの第九がドイツ兵捕虜によって日本で初めて公演されたことが名前の由来になっている道の駅。「ドイツ館」や「ベートーヴェン像」があり、ドイツビールやドイツウインナーなどを食べることもできる。

住所徳島県鳴門市大麻町桧字東山田53

道の駅 第九の里を含むリスト

【徳島】子供も親も楽しめる、そんな徳島の遊び場です
水族館、ウミガメの生態を楽しく学べる博物館、のんびり休日を過ごせるリゾートなど、親子で訪れて欲しい遊び場をセレクトしました。
【徳島】四国巡りのドライブで疲れた際は道の駅で休憩
道の駅でなら、トイレ休憩や食事、お土産以外にも、イベントやギャラリーの併設もあるところでなら、地元の名産品や文化に触れることもできる。
【鳴門市】鳴門市で見つけた子供と行きたいお出かけスポット
鳴門市で見つけた、子供と行きたいおすすめのお出かけスポットを紹介します。楽しい遊び場あり、嬉しい農園あり、ワクワクの交通ターミナルあり、時間が経つのを忘れてしまう場所ばかりです。
【徳島】ドライブだけでも遊びだけでも満喫できます。
行く当てもなくドライブを楽しみたい方や子供と一緒に体を動かして遊びたい方と、その時の気分での楽しみ方のできる場所です。

道の駅 第九の里の近くにあるプレース

第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧東山田53

道の駅でもあり、ドイツとの交流の懸け橋にもなっているこちらのスポット。かなり広大な広さなので一日中遊べてとても便利ですよ。

道の駅 第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧東山田53

ドイツとの交流振興の拠点を目指した博物館。日本にいながらドイツの文化を感じられる。また物産展では特産品の販売、ドイツの軽食を味わえる。

鳴門市賀川豊彦記念館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田50-2

世界平和を求め続けた、賀川豊彦氏の生涯が、わかるようになっています。開館は平成14年で、結構新しいものです。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2

日本とドイツの友好の歴史を、今に伝える史料館です。それは現在も続いていて、鳴門市とリューネブルグ市は、姉妹都市。ベートーヴェンの第九交響曲が、初演された地としても有名です。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧東山田55-2

当時のドイツ兵の音楽活動の紹介、演奏が聴けます。俘虜たちの生活や交流を忠実に再現した映像やジオラマなど誰もが楽しめる施設です。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町檜字東山田55-2

板東俘虜収容所に収容されていたドイツ兵士達と鳴門市の人々の交流を記念に建てられた博物館。館内ではドイツのイースターまつりや鉄道会など子どもから大人まで楽しめるイベントが定期的に開催される。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55番地の2

ドイツ兵俘虜達が作成した図書や写真など当時のドイツ文化について触れることができます。毎月数々のイベントが開催されます。

ドイツ村公園

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2

ドイツ風の建物や橋があり、朗らかな陽気の日は散策が一番です。地元の特産品を集めた道の駅も整備されています。

四国一番霊山寺

徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126

徳島新聞社と徳島県観光協会が選定した県内88箇所の名所の一つ。四国巡礼への同寺を起点とする人が多く、菅笠、金剛杖、袈裟などが揃っています。

霊山寺(四国第一番霊場)

徳島県鳴門市大麻町板東字塚鼻126

四国88か所廻りの第1番の札所に指定されています。除夜の鐘を聞きながら、一年の煩悩を取り払いましょう。