苔寺(西芳寺)

京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
http://www.pref.kyoto.jp/isan/saihouji.html

奈良時代、行基が開創し、1339年に夢窓疎石が再興。臨済宗天竜寺派。京都の中でも大変名高い池泉回遊式庭園は、一面が苔で覆われており、ここから苔寺の名で親しまれている。世界遺産に登録されている。

住所京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
カテゴリ

苔寺(西芳寺)を含むリスト

【嵐山】嵐山エリアの、国宝や重要文化財のあるスポット
京都の嵐山エリアでは、臨済宗天龍寺派の大本山である天龍寺をはじめに、常寂光寺や広隆寺など、国宝や重要文化財を有するスポットを訪れることができます。
【嵐山】京都の、嵐山エリアの神社&お寺
京都の嵐山エリアでは、京都五山第1位の天龍寺、年間5万匹の鈴虫が鳴くといわれる鈴虫寺、世界遺産の苔寺など、名高い神社やお寺をたくさん見ることができます。
【嵐山】京都の、苔寺周辺の観光スポット
一面が苔で覆われた苔寺(西芳寺)は、京都の中でも非常に人気の高い観光スポット。苔寺の近くには、鈴虫の声が年中響く鈴虫寺など、見所のある観光スポットがたくさんあります。苔寺周辺の観光スポットをご紹介。
【京都】京都の世界遺産めぐり その2
京都には世界遺産がいっぱい。これほどの世界遺産をまとめて巡れる貴重なエリアはなかなかありません。京都に来たらぜひ行きたい、世界遺産に登録されたスポットをまとめました。

苔寺(西芳寺)の近くにあるプレース

西芳寺 苔の庭

京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町56

まるで絨毯を敷き詰めたような、苔で作られた美しい庭園です。苔の種類は約130種とのこと。枯山水も近くにあるので、せっかく京都に来たのであればお忘れなく。

西芳寺

京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町

市街地から離れた静かな場所にあり、苔庭があることで有名です。その美しさゆえ、世界遺産に登録されています。

西芳寺

京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56

苔寺の名前が広く親しまれている、世界文化遺産の西芳寺。その西芳寺にある三重塔は近くから見ることができず、本堂脇から少し見ることができる程度。一度その姿を目に捉えてみたいものですね。

西芳寺

京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町56

約120種の苔が境内を覆い、緑のじゅうたんを敷きつめたような美しい風景が楽しめます。目にも優しく心が癒されます。

苔乃茶屋

京都府京都市西京区松尾万石町56苔寺門前

苔寺として知られる西芳寺の前にあるお店です。旅行客に人気のグルメは、つくね芋をたっぷり使った門前とろろそばです。

柚之茶屋

京都府京都市西京区松尾万石町53

鈴虫寺近くにある食事処。甘味の他、蕎麦も楽しめる。特に、丹波産の山芋を使った「とろろそば」は、お店の看板メニュー

鈴虫寺(華巌寺)

京都府京都市西京区松室地家町31

鈴虫寺(華巌寺)は、鈴虫の声が年中響く寺。縁・開運祈願の信仰が厚い。堂内で鈴虫を飼い、現在では年間5万匹を育てる。一つだけ願いを叶えてくれるという、ワラジを履いた幸福地蔵が有名。

かぐや姫御殿

京都府京都市西京区松尾万石町

竹職人として有名だった長野清助がたった一人で27年という長い歳月をかけて造ったかぐや姫竹御殿は御殿の中に入って、折り紙に願い事を書くと願いが叶うという体験もできます。

甘味処 三昧庵

京都府京都市西京区松室地家町35-1

通年メニューの白玉あずきがお薦め。もちもちした白玉に丹波産の小粒あずきを添えた、飽きのこないおいしさです。塩漬けの桜のつぼみを浮かせた桜湯も、桜の香りがほんのりただよう上品な飲み物でお薦めできます。

甘味処 三昧庵

京都府京都市西京区松室地家町

きな粉をたっぷりまぶしたわらび餅が名物で、熱い緑茶とよく合います。鈴虫寺を訪れた後の休憩スポットとして使えます。