長命寺桜もち 山本や

東京都墨田区向島5-1-14
http://www.sakura-mochi.com/

「関東風桜もち」は大川堤の名物だった桜並木にあやかって、桜の葉っぱを塩漬けしたもので餅を包んでつくったもの。この由来を知っていると、さらに美味しく。

住所東京都墨田区向島5-1-14
カテゴリ

長命寺桜もち 山本やを含むリスト

【東京】大都会東京のおすすめ歴史散策コース
大都会東京。そんな都会のイメージがある東京には、江戸時代以前から続く歴史ある名所も数多くあります。タイムスリップした気分で散策してみては?
【東京】老舗和菓子屋のおいしい味、楽しみませんか
昔から変わらない、だけど新たな工夫もしている。そんな老舗の和菓子はいかがですか? スカイツリー近くのお店など、観光の際に楽しめる店舗もご紹介します。ぜひ足をのばしてみて。
【押上】押上に行くならここは見なきゃ
とうきょうスカイツリー完成で、押上は今大注目の町です。スカイツリー内のお店はたくさんありすぎて、どれがいいやら選びきれない。そんなあなたはまずここをチェックして、押上観光を楽しんでください。
【東京】一度入ってみたい老舗の風格。勇気を出して覗いてみては?
東京、時を越えて語り継がれる老舗の風格。幾世代もの物語を眺めてきた店内は何ともいえない漂う雰囲気を楽しめます。

長命寺桜もち 山本やの近くにあるプレース

長命寺 桜もち

東京都墨田区向島 5-1-14

長命寺の桜餅は享保2年から受け継がれる伝統の味。お土産にはもちろん、店内でお召し上がりいただくことも可能です。昔ながらのお店の看板の隣からはスカイツリーを眺めることができます。

長命寺桜もち・言問団子

東京都墨田区向島5-1-14

長命寺の桜もちは、元祖桜もちの名店として有名です。東京の老舗お団子と言ったら言問団子です。向島に行ったら梯子して食べにいきましょう。昔から変わらない和菓子の味を楽しめます。

長命寺

東京都墨田区向島5-4-4

寛永年に三代将軍家光が鷹狩りをした際に病になり、境内の井戸水を飲んで病が急に良くなった事から長命寺と言われている墨田区にあるお寺です。

長命寺

東京都墨田区向島五丁目4番4号

阿弥陀如来を本尊とする、天台宗の寺院です。墨堤の桜や、長命寺桜もちなどで有名です。境内では正岡子規が滞在し七草集を書いたと言われています。

落としぶた

東京都葛飾区新小岩1-23-7 中村ビル1F

自家製麺の和風ラーメンが自慢。醤油ラーメン、つけ麺に加え名物「落としぶた麺」がありそれぞれ麺の太さ・量、野菜の量を選ぶ仕組みとなっている。

言問だんご

東京都墨田区向島5-5-22

江戸末期からの伝統を守り続ける、趣のあるお団子屋さん。シンプルなこだわりの三色のお団子は飽きません。

言問團子

東京都墨田区向島5-5-22

団子は小豆餡・白餡・味噌味の餡の3種類の味が楽しめます。幸田露伴・野口雨情・竹下夢二など、多くの文人・芸術家にも好まれていました。

言問団子

東京都墨田区向島 5-5-22

まさしく和風!メニューは団子と最中のみですが、お土産にぴったりの素敵なパッケージです。店内からはスカイツリーも見れちゃいます。

事問団子

東京都墨田区向島5-5-22

江戸時代末期に創業の和菓子屋さん。数々の文人に愛され作品にも登場すつ事問団子。店内でいただく事もできます。

弘福寺

東京都墨田区向島5-3-2

七福神の布袋様として祭られているご神体があります。商売繁盛を祈ってみてください。サラリーマンの方もお小遣いアップをお祈りしてみては。