天丼まさる

東京都台東区浅草1-32-2
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/130...

「天丼のうまい店」と堂々とした看板が有名な、江戸前天丼のお店です。メニューも天丼のみ。車海老天丼は車海老のみがたっぷりのった贅沢な一品。江戸前天丼も車海老のほか穴子やキスなども入ったまさる定番のメニューです。その日の入荷によっては天丼に変更があることも。

住所東京都台東区浅草1-32-2
カテゴリ

天丼まさるを含むリスト

【浅草】絶品の天丼が食べられる浅草のおすすめ名店15選
浅草の観光には欠かせない下町グルメ、天丼。浅草名物、江戸前天丼がおいしいお店をあつめました。各店こだわりの味がグルメをうならせます。下町浅草のおいしい天丼の味、ぜひ記憶と舌にとどめてください。
【浅草】東京のむかしながらの味を堪能できるお店です
東京暮らしが長い方も、東京をあまり知らない方も、一度は味わっておきたい東京の昔ながらの味を堪能できるおいしいお店をご紹介します。
【浅草】下町で昔から愛されている「天丼」を食べるなら!
江戸時代から愛されている丼モノの代表といえば天丼。下町の老舗店で食べる天丼は格別。雰囲気も味も楽しんでみてくださいね。
【東京】江戸っ子気分で、揚げたての天婦羅を。
様々な種類の魚介類と新鮮な野菜を、さくさくの衣に包んで一口いかがですか?ぴったりのお酒と一緒に食べれば、江戸っ子みたいな明るい笑顔になってしまうはず。
【東京】お江戸で味わう、ぜいたくな天丼を一杯
海老はもちろん、南瓜や帆立……。沢山の美味しさを一度に楽しめる天婦羅たちを炊きたてのご飯に乗せて。絶妙なバランスでからめられた、黄金色のタレもお忘れなく。

天丼まさるの近くにあるプレース

まさる

東京都台東区浅草1-32-2

東京の下町として、また別格の賑わいを見せるエリアにある天ぷら屋さんです。江戸前という言葉が生きています。

甘味処・浅草 梅花

東京都台東区浅草1-32-2

浅草散策に疲れたら、甘味で休憩するのはいかがでしょう。自家製の抹茶寒天を使ったあんみつは、長い歴史を感じる素敵な味。寒い季節は、お汁粉などがいいですね。

梅花

東京都台東区浅草1-32-2

浅草の穴場なあんみつ屋さん。糖分は脳の働きに効くし、甘くて幸せになれるもの食べた方がいいよきっと(深夜の板チョコだけでなくね)。上野のみはしとか行きたいけど並ぶのは面倒だから、こういう穴場なところがいい。

飯田屋

東京都台東区浅草1丁目32-7

ウナギではなくどじょうです!どじょうというと臭いイメージがありますが、そんなイメージは払拭できますよ!

桐生堂

東京都台東区浅草1-32-12

どんな着物でも相性がいい帯締めがあります。着物全体からすると小さなアイテムかもしれませんが、さりげないオシャレができると人気です。

彩夏

東京都台東区浅草1-32-3 1F

浅草雷門や浅草寺から徒歩1、2分の場所にある和モダンな甘味処。静かで落ち着いた雰囲気の中で甘味が楽しめる。フワフワのかき氷で知られ、特製の抹茶蜜にコンデンスミルク、きな粉をかけた抹茶彩夏氷が人気。

小山商店

東京都台東区浅草1-31-1

120年もの歴史を持つ老舗模造刀店。熟練職人が一本一本丹念に作り上げた模造刀や踊り小道具、お土産にぴったりの民芸品などを取り揃えている。世界に一本、自分だけのオーダーメード刀も作ってもらえるんだとか!

株式会社 舟和本店 仲見世2号店

東京都台東区浅草1-30-1

明治35年から続く、芋ようかんの名店です。甘さ控えめの「あんこ玉」も、見た目が可愛らしく、若い女性に大好評。

西島商店

東京都台東区浅草1-30-1

和傘の品ぞろえが豊富です。お土産にはミニサイズの飾り傘がぴったりで、お化けのイラストが描かれたユニークな一品もあります。