織成館

京都府京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町693番地
http://orinasukan.skr.jp/

本物との触れ合いを体験できる手織りミュージアムです。小型つづれ機ですくい織に挑戦し、出来上がったテーフルセンターは世界に一つだけの宝物となります。

住所京都府京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町693番地
カテゴリ

織成館を含むリスト

【全国】昔習ったことがある!大人の社会科見学伝統工芸編
伝統工芸品。名前を聞くと、昔習ったことがある!という方も多いのではないでしょうか?大人になって改めて見てみると、職人さんの細かい手作業に感動するはず!伝統工芸が見学できるスポットをご案内です。
【京都】目で見て知識を得られる、親子で社会科見学
お子様の好奇心を知識に換える最高の方法、それは目で見て、肌で感じること。活きた知識を得て、成長していく様子を見ることは、ご両親に取って最高の喜びのはず。親子の「最高」の時間を作ってください。
【京都】楽しみどころ満載の京都・町家を探索
食事を楽しむも良し。記念館を見学したり、お気に入りの一品を探すも良し。京都・町家には楽しみどころが満載。あなたの好きな方法で、京都・町家の閑静で趣のある空間を楽しんでください。
【近畿】大人になって楽しさ分かる社会科見学
歴史建造物から工場見学、漫画家巨匠の記念館など幅広いジャンルから、大人が楽しめる見学地を紹介します。近畿の魅力満載です。

織成館の近くにあるプレース

織成館

京都府京都市上京区浄福寺通上立売上る大黒町693

舞妓さん達の着物や、帯を作っている場所です。体験織物を作ることもでき、自分だけのテーブルセンターを編むことができます。美しい日本の織物文化に触れることが出来る場所です。

財団法人 手織技術振興財団 織成舘

京都府京都市上京区浄福寺通上立売上る大黒町693

本物と触れ合える体験ミュージアム。染織文化、工芸文化を後世に伝える役割を担っていますよ。京都の伝統文化を是非研究してくださいね。

財団法人 手織技術振興財団 織成舘

京都府京都市上京区浄福寺通上位売ル大黒町693

日本人でも知らない手織技術を勉強できるスポットです。和を肌で感じることができます。海外からのお客様をご案内するのもいいかもしれませんね。

財団法人 手織技術振興財団 織成舘

京都市上京区浄福寺通上立売ル大黒町693

西陣織の工程や帯の製織工程を見学したり、時代裂衣装などを見学できます。優美な西陣織を間近で楽しみ、京都に根差した美しい伝統を学ぶことができます。

財団法人 手織技術振興財団 織成舘

京都府京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町693

西陣織の手織りを間近で見学できる、貴重なスポット。作品展も頻繁に開催されており、見どころたっぷりで楽しめます。手織り体験工房が、ファミリーに大人気。

財団法人 手織技術振興財団 織成舘

京都府京都市上京区浄福寺通上立売ル大黒町693

西陣織の歴史と伝統、特徴や技術などを紹介していますが、日本の文化の中で育んできたものについての知識を深める訪問となるでしょう。

織成舘

京都府京都市上京区大黒町693

織成舘は、織物についての展示館。西陣織の手織り工程などを見学できる。織物に関する色々な企画展も開催されている。

西陣

京都府京都市上京区

西陣は、応仁の乱で西軍が本陣を置いた場所。なお細川勝元の東軍は、堀川より東に本陣を構えた。伝統工芸品である西陣織は、国際的に有名な織物。

岩上神社

京都府京都市上京区浄福寺東入る大黒町

すすり泣いたりほえたり、子供に化けたりしたとの怪奇な言い伝えが残る石がある。後に子育ての信仰を集め、祠を造り「岩上神社」として祀られている。

雨宝院

京都府京都市上京区聖天町9-3

雨宝院は、高野山真言宗の寺。応仁の乱で荒廃し、天正年間に現在の地に再興された。本尊は大聖歓喜で、像頭人身六臂の等身像。本堂前の桜は「歓喜桜」と呼ばれ、根元から八重桜が咲くもの。