SPECIALTY COFFEE STORE "D×M"(ディーバイエム)

北海道札幌市中央区北3条東6丁目356番地
http://morihiko-dxm.com/david.html

老舗カフェ『森彦』がプロデュースしたドーナツカフェ。シックな店内でいただく華やかなドーナツは、とっておきのごちそう。鮮やかにデコレーションされた見た目とは異なり、味わいはさっぱりとしていて食べやすい。

住所北海道札幌市中央区北3条東6丁目356番地
カテゴリ

SPECIALTY COFFEE STORE "D×M"(ディーバイエム)を含むリスト

【札幌】オトナ女子のための美味しいドーナツのお店
ドーナツと言えば子どものおやつ…ではなくて、オトナの女性だからこそ楽しめる、そんなオシャレなドーナツや、こだわりのドーナツを提供してくれる札幌のお店を集めてみました。

SPECIALTY COFFEE STORE "D×M"(ディーバイエム)の近くにあるプレース

ディーバイエム

北海道札幌市中央区北3条東6丁目356番地

カフェとして、コーヒーやカフェラテなどを味う事が出来ます。この店舗で人気のメニューは、ドーナツとなっていて、完売している場合もあります。

D×M

北海道札幌市中央区北3条東6丁目356番地

工場をリノベーションしたカフェですが、おしゃれで入りやすい雰囲気です。女性は好きな感じです。ドーナツがメインですが、カラフル、いろいろなフレーバーのドーナツがあり、これがなかなか美味しいです。小腹が空いたなあと言う時向かってしまうカフェです。分煙なのでタバコを吸う方も気軽に行けるカフェです。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2東6 

第2代北海道庁長官・永山武四郎 の私邸でツツジ等が咲き誇る名所です。北海道らしい花に囲まれた素晴らしい場所ですよ。

旧永山武四郎邸

札幌市中央区北2条東6丁目

第2代北海道庁長官の私邸で、開拓時代に多くみられた西洋建築技術を取り入れた住宅の先駆けです。ツツジやイチイの木が茂る庭園に囲まれている邸宅には、開拓の歴史と時代の流れを垣間見るようです。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2条東6丁目

北海道開拓の祖と言われている、第2代北海道庁長官「永山武四郎」の邸宅。明治初期に建てられた和洋折衷様式のユニークな建物。建物周辺は記念公園になっている。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2条東6丁目2番地

こちらの建造物は、北海道の開拓に尽力した永山武四郎の邸宅として明治時代に建てられました。北海道指定文化財になっており、休館日を除いて無料で一般公開されています。

ビストロ・デジャ (BISTRO deja?)

北海道札幌市中央区北3条東5丁目5番 岩佐ビル

駅近なのでとっても便利なお店。交通アクセスが良いだけでなく、目にも舌にも楽しめるお料理がたくさんあって、肩ひじを張らずに気軽に入れるので人気のお店です。特にランチは予約しておくことをお勧めします。

BISTROT deja?

北海道札幌市中央区北三条東5-5 岩佐ビル 1F

札幌、北三条通り沿いにあるビストロ。漆喰の壁とテント風の庇が目印。富良野地養豚や地元産野菜など、どこか懐かしい雰囲気を感じる気さくなフレンチ。

小堀遠州

北海道札幌市中央区北2条東6丁目

遠州の三男「政伊」に始まる「大和遠州流」の本部が札幌にある。武家茶道の一派であり、遠州の「綺麗さび」を特徴としている。

永山記念公園

北海道札幌市中央区北2東6

札幌の街中にありながら子供が水遊びのできる公園。一休みでもいいし、子供と遊ぶのにもどちらでも立ち寄れる場所。