軽井沢高原文庫

長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3
http://www.karuizawataliesin.com/

軽井沢タリアセンにある文学館で、軽井沢にゆかりの深い近代文学者の原稿や愛蔵品など2万点あまりを展示している。敷地には、高級避暑地として開かれた当時の軽井沢を偲ぶ建物が移築展示されている。

住所長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3
カテゴリ

軽井沢高原文庫を含むリスト

【北陸・甲信越】デートで行ってみたい学べる資料館
資料館では、その土地の歴史や文化を学ぶことが出来るので、知的なデートができる。また、室内なので雨天でも気兼ねなく楽しめるのも魅力的
【長野】皆が知っているのに知らない文学・人物の世界
皆が知っている有名人のあまり知られてない部分が見えて来るかも知れません。ちょっとした雑学収集の様な気軽な気持ちで十分です。おすすめのスポットを紹介します。
【長野】大切な人と一緒に行きたい資料館デート
長野には、江戸時代から明治時代の歴史や生活がわかる資料館や文学者の資料館がいろいろあります。見学の後には休憩する喫茶店があるところもあるので、デートにおすすめです。
【長野】家族でいろいろな博物館に行ってみませんか?
長野にある、色々なものがある博物館です。一般的な博物館は勿論のこと、色々趣旨を決めて集められた珍しいものが揃っている場所もあり、楽しめますよ
【長野】雨の日も楽しみな、おすすめお出かけスポット
雨の日も関係なく楽しみな、長野でおすすめのお出かけスポットを選んでいます。美術館や博物館をはじめ、楽しみな計画そのままに決行できる嬉しいスポットばかりです。

軽井沢高原文庫の近くにあるプレース

軽井沢高原文庫

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢217

総合レジャー施設・軽井沢タリアセンにあり、堀辰雄や室生犀星といった軽井沢にゆかりがある近代文学者の資料などが展示されてます。他にタリアセンでは素焼きの器に絵付けする楽焼き体験なども出来ますよ。

軽井沢高原文庫

長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217 

1985年に建設された施設。軽井沢ゆかりの文学者の自筆原稿や書画、写真などの収蔵品を一堂に展示。入館料700円。

軽井沢高原文庫

長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217

避暑地として有名な軽井沢で名声を残した文学者たちの歴史を学ぶことができます。文学者たちの別荘も開放しており中を見ることもできます。

軽井沢高原文庫 ライブラリーカフェ 一房の葡萄

長野県北佐久郡軽井沢町塩沢202-3

軽井沢は文化の町、ゆかりのある作家たちがたくさんいます。そんな作品をコーヒーやスコーンと一緒に楽しんでみませんか。

軽井沢高原文庫

長野県北佐久郡軽井沢町長倉202-3

堀辰雄、室生犀星など軽井沢にゆかりのある作家の作品の原稿や書簡などを展示保管している。企画展もあり、様々な趣向の展示が行われるので旅の途中にふらりと立ち寄ってみるもの素敵ですね。

堀辰雄山荘

長野県軽井沢町塩沢湖202-3 軽井沢高原文庫内

名前の通り堀辰雄氏が使い、小説「美しい村」に登場した山荘。森の中にひっそりと建っている野趣溢れる別荘で、内部では様々な展示が行われています。

軽井沢 絵本の森美術館

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉182-1

絵本が大好きなので行って見たい場所です。子供のころ読んだ懐かしい絵本があるかな?ログハウスのような建物も素敵です。

軽井沢絵本の森美術館

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182-1

欧米の絵本を中心に、近現代に活躍する作家の絵本原画、初版をはじめとする絵本資料を蒐集、展示しています。子どもも大人も楽しめる美術館です。

軽井沢絵本の森美術館

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)

絵本の専門の美術館ですよ。軽井沢は高級避暑地ですが大人だけが楽しめる場所ではありません。大好きな絵本にお子さんも囲まれて嬉しそうですよ。

軽井沢絵本の森美術館

長野県北佐久郡軽井沢町風越公園182

広大なムーゼの森内に建てられた、絵本の魅力を紹介する美術館。国内外の絵本6300点を収蔵しており、図書館ではお気に入りの一冊をみつけるべく心行くまで絵本を読むことができる。