神島灯台

三重県鳥羽市神島町
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_905...

日本の三海門の一つと言われている、海の難所の伊良湖水道を照らす灯台です。32ワットのタングステン・フィラメントの白熱電球を使ったのは、日本ではこちらが初めてということです。

住所三重県鳥羽市神島町
カテゴリ

神島灯台を含むリスト

【関西】休日のデートを計画中の人に推薦したいスポット
関西には面白い場所がたくさんありますが、その中でも休日のデートに推薦したスポットを紹介しますので、デートの計画に入れてみてください。
【鳥羽】まるで異世界に迷い込んだ様な鳥羽の観光スポット
鳥羽の自然と人工物のコントラストが、普段では味わえない感動を与えてくれます。異国か異世界に居るのかと思える様な気持ちを味わえる観光スポットのご案内。
【三重】一目見れば、その当時を感じさせてくれる歴史的建造物
見る者に、その時代を感じさせてくれるような代表的な歴史的建造物です。当時から今に、ほとんど変わらず残る姿をお楽しみください。
【鳥羽】観光スポット、そこでは心の洗濯ができます。
日々忙しく働いている方や育児に専念している方にとって観光スポットへ行くことは、気分をリフレッシュすることができ心の洗濯になります。
【鳥羽】海の素晴らしさを満喫できる休日をお過ごし下さい。
美しい鳥羽の海を眺めるスポットや、水族館に海水浴場や、海沿いのドライブウェイなど、素敵な海を満喫できる休日をお過ごしいただけます。大戦の名残の観光名所や美味しい海の幸もお召し上がり下さい。

神島灯台の近くにあるプレース

神島灯台

鳥羽市神島町

眺めがすばらしいと評判の神島灯台。ここから眺める絶景は人生観も変わるかも知れません。一度は行ってみたい場所です。

ゲーター祭り

三重県鳥羽市神島町

元日未明に行われる伝統的な行事。夜明け前に白い輪を竹で差し上げて落とし、初日の出を迎える。最近は珍しい地方の祭として知られるように。

スエヒロ

三重県鳥羽市神島町62

地元の人の行きつけの喫茶店です。昭和の雰囲気が漂いゆったりとできます。自家焙煎の珈琲にあう甘さ控えめのショートケーキが自慢。

三重県鳥羽市神島町174

神島の港のそばにあり、獲れたての活きのよい魚介類やおいしい料理が食べられる民宿。連絡を入れると釣り船の用意もしてくれる。

カルスト地形

三重県鳥羽市神島町

三島由紀夫も魅せられた神島のカルスト台地は、長い年月の間に海と風が作り上げた自然の芸術品です。削り取られた白亜の石灰岩が紺碧の海と空をバックに映え、荒々しいほど迫力のある造形美をみせてくれます。

山海荘

三重県鳥羽市神島町75

神島にある温かなもてなしが魅力の旅館です。4階の展望風呂からは海を漂う漁船や海女の小舟が見えます。あわびのステーキや伊勢海老料理を楽しんだあとは、潮騒を聞きながらゆったりと休息できます。

寺田さん宅

三重県鳥羽市神島町130

「寺田さん宅」は神島にある一般家庭。作家の三島由紀夫さんが執筆の為に約1ヵ月滞在したお宅です。今でも三島由紀夫さんが使った机などが残っているそうです。一般家庭とは。。おどろきです。。!

監的哨跡

三重県鳥羽市神島町

旧日本陸軍が砲弾の着弾地を観測するためのコンクリート造りの建物で、内部は自由に見学できる。三島由紀夫の小説潮騒のクライマックスの舞台として知られている。

八代神社

三重県鳥羽市神島町1番地

神島の中腹に位置する由緒ある神社。国指定の重要有形文化財・考古資料・工芸品が多数納められ、本殿は伊勢神宮と同じように20年ごとに遷宮している。

八代神社

三重県鳥羽市神島町

三島由紀夫の小説『潮騒』で主人公が階段を駆け上がるシーンはこの神社です。海の守り神であるこの神社は、境内の松林を抜けると海を望むことができます。主人公になりきってみませんか?