東京水辺ライン

 東京都墨田区横網1丁目2-15
http://www.tokyo-park.or.jp/waterbus/
訪問ログをつける

東京湾、隅田川、荒川を運行する水上バスです。船も数種類あり最大定員200名の船も運行しています。食事つきなどの各種クルージングよりは比較的リーズナブルに海の上を楽しむことが出来ます。

住所 東京都墨田区横網1丁目2-15

東京水辺ラインを含むリスト

【東京】素敵なおもてなし。東京でゆったり遊覧船・水中観光船を楽しむ
非日常的な空間ですばらしいひと時を過ごしませんか。東京でおすすめの遊覧船・水中観光船の情報を探してみましょう。

東京水辺ラインの近くにあるプレース

東京水辺ライン

東京都墨田区横網1丁目2-15

浅草やお台場、ナイトクルーズなど、東京都内のクルージングは任せてください。人数によっては貸切も可能ですよ。

東京水辺ライン

東京都墨田区横網1丁目地先

水上バスで浅草やお台場を見て回ることが出来ます。海から見る景色はまた違って格別です。デートにぴったりです。

ステーキくに

東京都墨田区横網1-2-16

こだわりの炭火で丁寧にじっくり焼いたお肉が自慢のステーキレストラン。厚切りカットは大満足間違いなしです!

両国子育てひろば

東京都墨田区横綱1-2-13

小さなお子様を持っている人たちの交流の場として開かれました。育児に関する相談室や一時預かりも行っています。

舟橋聖一生誕の地

東京都墨田区横網1-11-1

昭和初期に活躍した小説家、船橋聖一氏の生誕の地を記念して碑が建てられました。彼の代表作、花の生涯が刻まれています。

舟橋聖一誕生地

東京都墨田区横網1-11-1

「花の生涯」や「新忠臣蔵」の作者である舟橋聖一の生家跡です。今ではビルの一角に記念碑が建っていますが、その筆跡は井上靖のものだそうです。

両国国技館

東京都墨田区横網1-3-28

「相撲」は外国人にとって、かなりのインパクト。太目大柄の男性が集まり、ほぼ裸でぶつかり合うスポーツは、世界に類を見ませんから、驚くこと間違いなし。座布団が飛び交う光景にも衝撃を受けるでしょう。

相撲博物館

東京都墨田区横網1-3-28

日本の国技でもある相撲の歴史を知ることができる博物館です。相撲が開催されていた場合は是非相撲とともに楽しんでいただきたい観光スポットです。

相撲博物館

東京都墨田区横網1丁目3

国技館の1階にある博物館。入館無料で相撲に関する資料の展示が見られます。また、年6回展示替があるため期間を変えて何度でも行けるスポットです。