きゅう睛

東京都千代田区猿楽町1-5-20 高尚堂ビル
http://jimbou.info/town/ab/ab0047.html

古本好きが高じて、古本屋をはじめた店主ならではの書籍の数々。明治から昭和にかけての近代文学や美術書などが中心。

住所東京都千代田区猿楽町1-5-20 高尚堂ビル

きゅう睛を含むリスト

【神保町】行ったことのない人にも行ってもらいたい古本屋
本屋さんには行くけれど、古本屋さんには行ったことないという人は結構多いのではないでしょうか?そんな方にも是非1度は行ってもらいたい古本屋さんをご紹介します。きっと古本の魅力を感じれることでしょう。

きゅう睛の近くにあるプレース

ピアノフォルテ

東京都千代田区猿楽町1-5-20 田端ビル1階

クラシックの曲が流れ、落ち着いた雰囲気で頂くコーヒーは格別です。このお店で、リラックス時間を大切にしてみませんか?

豊島屋本店

東京都千代田区猿楽町1-5-1

なんと創業は慶長元年(1596年)という、東京の酒蔵です。まろやながらに、味わい深い大吟醸『江戸の華』は、日本中にファンがいる銘酒です。日本が誇る日本酒の魅力、存分に味わってみてください。

豊島屋本店

東京都千代田区猿楽町1丁目5番1号

金婚と名前がいいことから、お祝いの席で良く用いられますね。すっきりとした口当たりでお料理に良く合います。

夏目漱石文学碑(お茶の水小学校)

東京都千代田区猿楽町1丁目

吾輩は猫であるの一文「吾輩は猫である 名前はまだない」の碑。言わずと知れた明治38年に夏目漱石が発表した処女作

L

東京都千代田区猿楽町1-5-4 松井ビル 1F

一昔前なら、どこにでもあった喫茶店。店内も昭和の雰囲気で、ソファ&テーブルの客席が並びます。仕事の息抜きするのにピッタリすぎるお店です。

Soup

東京都千代田区猿楽町1-5-3 リッツお茶の水第一ビル 1F

カウンター10席の小さなお店。あっさりとした塩ラーメン専門店。味噌味もあるが、名物の塩ラーメンはすっきりした味わいで最後まで飲みほしてしまうほどスープが美味しい。

Cafe de Primavera

東京都千代田区猿楽町1丁目3-2

レトロな空間が落ち着く神保町で人気のカフェ。お店自慢の珈琲ノアールブレンドには蜂蜜かけのバナナと共にいただきます。ちょっと散策の途中で立ち寄りたいホッとできるおすすめのカフェです。

Muusa

東京都千代田区猿楽町1-3-5  久野ビル 1F

神保町駅から徒歩5分のところにあるカフェレストランです。栄養士でもあるオーナーが素材にこだわって身体に優しい料理を提供しています。コーヒー・紅茶も本格的で海外から取り寄せた厳選品を使っています。

美空

東京都千代田区猿楽町1-3-6 原ビル1F

卓上スープポットが人気のお店です。珍しいですよね。味噌にもこだわっており、サラリーマンや学生で連日大賑わいです。

インドカレー カーマ

東京都千代田区猿楽町1-2-3 UTビル 1F

老舗中華料理店や日本料理店での経験を積んだ店主がオープンしたカレー専門店。大ぶりのジャガイモが乗ったチキンカレーは、料理評論家も絶賛している。