尾花

東京都荒川区南千住5-33-1
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/130...

知る人ぞ知る、ウナギの名店。ふわふわでとろける口当たりと評判の鰻は、一度は食べてみたいもの。ランチがオススメです。

住所東京都荒川区南千住5-33-1

尾花を含むリスト

【南千住】ちょっとぶらりとしたくなる下町でいただきたいランチ
下町の雰囲気が残る街ってなぜかブラブラしたくなりますよね。そんな街南千住で一度は訪れたいランチのお店。
【南千住】満足のランチタイムを過ごせるおすすめのお店
味わい深いメニューを楽しむ至福のランチタイム。そんな大満足間違い無しの時間を過ごせるお店を南千住エリアよりチョイスしてみました。
【南千住】南千住で味わう特別なランチグルメ
南千住は、再開発で整備された近代的なエリアと歴史と伝統が息づく文化的なエリアが一緒になった多様な顔を持つ街。そんな南千住のグルメは、街と同じく多種多様。南千住で味わえる特別なランチをご紹介します。
【南千住】下町の大衆食堂的な気軽に入れるお店でランチをしよう
いつでも気軽に入れる下町の大衆食堂と、そんな感じがするお店でランチを頂く気取りがなくて親しみやすい。そんなお店を何軒か集めました。
【荒川】全部試してみたい!ランチの新定番はここ
荒川エリアで、おいしいランチがいただけると、最近、ちょっとした話題になっているお店をご紹介します。気軽に行けて、お得に食べられるのは、ランチならではの醍醐味。全部行って、食べ比べてみたい!

尾花の近くにあるプレース

延命寺

東京都荒川区南千住2丁目34番5号

小塚原回向院から分院独立し、小塚原刑場跡地に設立されました。それまでは磔・斬罪・獄門などの刑が執行されていたので、首切り地蔵でとむらっています。

光月軒

東京都荒川区南千住5-31-3

赤いカウンターとイスが迎えてくれるお店です。創業27年の自家製卵麺が自慢のラーメン店です。500円前後でメニューが揃います。

小塚原回向院

東京都荒川区南千住五丁目33番13号

お塚原は、江戸時代に処刑場があったところで、回向院は牢死者や処刑者を供養するために建てられました。「解体新書」で有名な杉田玄白はここで刑死者の解剖に立ち会ったと言われています。

回向院

東京都荒川区南千住五丁目33番13号

今ではパワースポットとしても知られる回向院!受験生や宝くじを購入した人もお参りに来るとか・・・。庶民とともに長く歩んできた回向院は、今でも多くの人が信仰の対象として訪れています。

回向院(南千住)

東京都荒川区南千住5丁目33-13

牢死者を供養するために造られたお寺です。首切地蔵や吉田松陰の墓を撮影する人が多いです。静寂に包まれ厳かな気分になります。

小塚原刑場跡

東京都荒川区南千住5-33-13

江戸時代の小塚原処刑場跡地、解体新書にも関連するスポットです。南千住駅西口徒歩1分に位置するお寺です。

橋本左内の墓

東京都荒川区南千住5-33-13

江戸時代、安政の大獄で斬首になってしまった開国論者橋本佐内。南千住の回向院にお墓があります。吉田松陰のお墓もあるんですよ。

小塚原回向院

東京都荒川区南千住5-33-13

大きな葵の御紋が目印になっている。江戸時代、処刑された罪人や現在でいう政治・思想犯の供養をおこなっている。尊皇志士の墓や鼠小僧の墓などもある。

大力

東京都荒川区南千住5-34-3

赤提灯をくぐると、いいにおいが漂ってきます。カウンターのみの店内で、かしらやつくね、レバ刺しとお酒、和みの雰囲気を。

Srii BAR

東京都荒川区南千住5丁目28-6 八全会マンション101

木目の美しい店内は、温かみのある照明が大人の雰囲気を醸し出しているお店です。カウンター・ソファ席が用意されていて、美味しい料理とお酒をカップルや仲間とじっくり楽しめます。