仙成食堂

東京都荒川区南千住5-37-6
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/130...

昭和の雰囲気漂う、安くて美味しいと評判の定食屋さん。お手頃価格で、大満足の定食が食べられます。常連客も多いお店です。

住所東京都荒川区南千住5-37-6
近くの駅
※地図中央から駅までの直線距離です。

仙成食堂を含むリスト

【南千住】ちょっとぶらりとしたくなる下町でいただきたいランチ
下町の雰囲気が残る街ってなぜかブラブラしたくなりますよね。そんな街南千住で一度は訪れたいランチのお店。
【南千住】満足のランチタイムを過ごせるおすすめのお店
味わい深いメニューを楽しむ至福のランチタイム。そんな大満足間違い無しの時間を過ごせるお店を南千住エリアよりチョイスしてみました。

仙成食堂の近くにあるプレース

大力

東京都荒川区南千住5-34-3

赤提灯をくぐると、いいにおいが漂ってきます。カウンターのみの店内で、かしらやつくね、レバ刺しとお酒、和みの雰囲気を。

南千住駅前ふれあい館

東京都荒川区南千住7- 1-1アクレスティ208

南千住駅から徒歩1分のところにある『ふれあい館』では、乳幼児から高齢者が交流できる場所を提供してくれています。ランチタイムの開放や親子ふれあいイベントが開催されています。

韓国家庭料理コスモス

東京都荒川区南千住7-1-1 アクレスティ南千住 204

韓国の家庭料理が自慢のお店です。チゲ、ビビンバ、チヂミやサムギョプサルなどが人気、本場のマッコリも種類が豊富で、一緒に味わいたいですね。

回向院(南千住)

東京都荒川区南千住5丁目33-13

牢死者を供養するために造られたお寺です。首切地蔵や吉田松陰の墓を撮影する人が多いです。静寂に包まれ厳かな気分になります。

小塚原刑場跡

東京都荒川区南千住5-33-13

江戸時代の小塚原処刑場跡地、解体新書にも関連するスポットです。南千住駅西口徒歩1分に位置するお寺です。

橋本左内の墓

東京都荒川区南千住5-33-13

江戸時代、安政の大獄で斬首になってしまった開国論者橋本佐内。南千住の回向院にお墓があります。吉田松陰のお墓もあるんですよ。

小塚原回向院

東京都荒川区南千住5-33-13

大きな葵の御紋が目印になっている。江戸時代、処刑された罪人や現在でいう政治・思想犯の供養をおこなっている。尊皇志士の墓や鼠小僧の墓などもある。

回向院

東京都荒川区南千住五丁目33番13号

今ではパワースポットとしても知られる回向院!受験生や宝くじを購入した人もお参りに来るとか・・・。庶民とともに長く歩んできた回向院は、今でも多くの人が信仰の対象として訪れています。

小塚原回向院

東京都荒川区南千住五丁目33番13号

お塚原は、江戸時代に処刑場があったところで、回向院は牢死者や処刑者を供養するために建てられました。「解体新書」で有名な杉田玄白はここで刑死者の解剖に立ち会ったと言われています。

太郎

東京都荒川区南千住7-1-1  M203

三十年間、南千住で営業されている老舗の居酒屋です。一品200円~400円と安価なので、給料日前でも安心して利用できます。ちなみに女性にうれしいお野菜を使った小鉢なども充実しているんですよ。