青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

青森県青森市柳川1-112-15 地先
http://www7.ocn.ne.jp/~hakkouda/hakkoudama...

明治41年から昭和63年もの長い期間、青森港と函館港を結び、のべ一億六千万人を乗せたと言われる青函連絡船を見られる貴重な博物館です。もちろん船内見学ができるので、そのスケールの大きさ感じてみて!

住所青森県青森市柳川1-112-15 地先
カテゴリ

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を含むリスト

【北海道・東北】レトロな乗り物を見学してみませんか
とても古い乗り物から見たことのある懐かしい乗り物まで、様々な乗り物の見学ができます。記念館には昔の制服や切符、レトロなものがたくさんです。漁船のシュミレーションも楽しそう!子供も大人もきっと楽しいですよ。
【青森】見どころいっぱいのオススメな観光スポットです
青函連絡船や石場家住宅など青森の歴史を学んだり、自然あふれる滝や島など見どころいっぱいの観光スポットです。
【北東北】北東北のおすすめ観光スポットと見どころ
北東北旅行に行くならここが見どころ!という場所を厳選しました。おすすめの観光スポットでもありますので、是非足を運んでみてください。
【北東北】旅行におすすめ!見どころ満載の観光スポット
その土地の歴史やそこでしか見ることができないものなど、一度は行ってみたい北東北の魅力がぎっしり詰まった観光スポットをまとめました!

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸の近くにあるプレース

メモリアルシップ八甲田丸

青森県青森市柳川1-112-15 地先

青函連絡船として長年活躍した「八甲田丸」を就航当時の状態で係留保存してある施設です。船内では普段立ち入ることのできない甲板やパネル展示などを楽しむことができます。

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

青森県青森市柳川1丁目112番15地先

旧青函連絡船の八甲田丸を静態保存した資料館です。長年にわtり本州と北海道を結んだ青函連絡船の雄姿を多彩な展示で学ぶことができます。

メモリアルシップ八甲田丸

青森県青森市柳川1丁目112番15地先

日本初の鉄道連絡船ミュージアム。船の中がミュージアムになっており、楽しみながらまわれます。昭和30年代の青森駅前風景のジオラマなど、見どころたっぷり。

あおもり灯りと紙のページェント

青森県青森市柳川1丁目

ねぶたの技術を生かして作られる鮮やかなオブジェが街を彩るイベント。真っ白な雪景色を背景にした幻想的な空間は、冬のデートにぴったりです。

青森ベイブリッジ

青森県青森市柳川1〜安方1

青森湾に架かる全長2kmの吊り橋。橋の袂には、ベイブリッジへ登るための歩行者専用道が設置されている。倉庫や大型船のライトが楽しめる夜景は素敵。

青森ラブリッジ

青森県青森市安方1-1

青函連絡船のメモリアルシップ八甲田丸と青い海公園を結ぶ遊歩道。青森ベイブリッジのすぐ下を通っており、美しい夜景の見られるポイントです。

A-FACTORY

青森県青森県青森市柳川1-4-2

青森県産のリンゴがジュースなどに加工されるさまを間近で楽しめます。地元の食材が揃う市場も充実しており、おみやげ探しにも◎。

A FACTORY

青森県青森県青森市柳川1-4-2

青森はやはりリンゴの名産地。こちらは、人気の青森シードルを作っている会社です。一度行くと感動のおいしさですよ。

A-FACTORY

青森県青森市柳川1-4-2

青森県産のシードル工房と青森県全域から美味しい物を集めたお土産市場、青森県産の食材を使用したレストランがある複合施設です。ここに来れば青森の美味しいものを堪能でき、最高のお土産が見つかります。

A-FACTORY (エーファクトリー)

青森県青森市柳川1-4-2

青森駅東口のウォーターフロントエリアに位置する、複合施設です。森県産りんご100%使用したシードル工房と地元の食材を楽しめる喫茶があります。