メモリアルシップ摩周丸

北海道函館市若松町11-26
http://www.mashumaru.com/

青函連絡船最後の日まで運航していた摩周丸の保存・公開を中心とした博物館です。摩周丸の操舵室、無線通信室は当時のまま残っており、かつての迫力をそのまま現在まで伝えています。

住所北海道函館市若松町11-26
カテゴリ

メモリアルシップ摩周丸を含むリスト

【全国】全国のオススメ船の博物館をご紹介
見て、触れて、体験して、船の歴史やしくみを知ろう。操船シミュレーションが体験できるスポットも。

メモリアルシップ摩周丸の近くにあるプレース

青函連絡船記念館摩周丸

北海道函館市若松町12番地先公有水面

明治41年から昭和63年まで就航していた摩周丸が係留保存されている公開博物館船です。操舵室や実物部品や模型等を見学することができ、運航されていた当時の様子を知ることが出来ます。

青函連絡船記念館「摩周丸」

北海道函館市若松町12

1988年まで青函連絡船として活躍していた「摩周丸」を利用してつくられた、青函連絡船の資料館。当時のままの無線室や操舵室や、航海日誌などの資料を見ながら歴史に触れる時間を過ごせそう。

青函連絡船記念館「摩周丸」

北海道函館市若松町12番地先.

昭和63年まで運行していた船「摩周丸」が、当時実際の乗り場だった場所で公開されている記念館。外の海の景色も美しい。

函館市青函連絡船記念館摩周丸

北海道函館市若松町12番地先

青函航路に就航していたないぶも津軽丸型連絡船「摩周丸(2代目)」の船体を使用した記念館。内部も現役当時の物を残している。

青函連絡船記念館「摩周丸」

北海道函館市若松町12-先

昭和の時代に廃止となった青函連絡船。最後の運航日まで役目を全うした連絡船を、当時の活躍の場であった岸壁に係留して資料館にしている。天気の良い日は最上階の甲板まで上がってみよう!

青函連絡船記念館摩周丸

北海道函館市若松町12番地先

青森と北海道を航路で結んでいた、本物の青函連絡船を展示・公開しています。使われていた当時そのままの操舵室や無線室などを見学でき、子供でも楽しく見学できる記念館になっています、

青函連絡船記念館「摩周丸」

北海道函館市若松町12番地先

当時のまま、実際使われていたままの船内と貴重な資料をを見学することができます。夜にはライトアップされ、また違った表情が楽しめます。

青函連絡船記念館「摩周丸」

北海道函館市若松町12番地先公有水面

実際に青函連絡船として使われていた「摩周丸」の船内を実際見学することができます。船内には、歴史を学べるブースもあり、楽しみながら学べるようになっています。

すずや食堂

北海道函館市若松町10-4 函館朝市内

海産物がずらりと並ぶ船岡笑点奥にある道東産の自家製いくら醤油漬や厳選した旬の食材を家族で気軽に楽しめる定食屋。

マルジュウ船岡商店

北海道函館市若松町9-9

函館朝市の入り口にあるお店。毛ガニ、イクラ、タラバガニ、ホタテガイ等々、北海道の海鮮がどっさり買えます。通販もやっていますので、お取り寄せもできますよ。全国に配送サービスもあります。