京菓子資料館

京都府京都市上京区烏丸通上立売上る柳図子町331-2
http://www.kyogashi.co.jp/shiryokan/

茶道には欠かせない和菓子の歴史資料が展示されている資料館。展示スペースのほかには茶室や、落ち着いた佇まいの坪庭など、まるで現代とは思えない荘厳な空気が漂っています。

住所京都府京都市上京区烏丸通上立売上る柳図子町331-2
カテゴリ

京菓子資料館を含むリスト

【京都】京都のミュージアムで華道・茶道を学ぶ
華道・茶道は堅苦しい印象が先立って敷居を高く感じがちです。しかしお道具を愛でるという楽しみ方もあるのです。京都へ行った際にはぜひ立ち寄ってみてほしいミュージアムを紹介します。
【京都】資料館・郷土館巡りは地域の歴史の勉強になりますね。
京都の街の資料館・郷土館のご紹介です。京都の歩んできた歴史が、様々な資料として展示され、現在の京都の街の成り立ちを勉強することが出来ます。産業の生い立ちは尚更です。京菓子の資料館など菓子職人必見です。
【京都・大阪・奈良】京都・大阪・奈良で楽しい修学旅行気分を
京都・大阪・奈良は修学旅行で訪れることが多い町。そんな関西圏の修学旅行気分で楽しめるスポットを巡る旅なんていかかでしょうか。
【京都】評判の良い遊び場に行きたい人に教えます。
京都には楽しい時間が過ごせる場所がたくさんありますが、その中でも是非行ってみたいと評判の良い遊び場をピックアップして教えちゃいます。

京菓子資料館の近くにあるプレース

財団法人 ギルドハウス京菓子 京菓子資料館

京都府京都市上京区烏丸通上立売上る柳図子町331-2

京菓子資料館は、楽しみがいっぱい。和菓子の歴史を学び、展示や企画展を見たら、呈茶席で出来たての上生菓子とお抹茶を堪能しましょう。

京菓子資料館

京都府京都市上京区柳図子町331-2

京菓子資料館は、京菓子の歴史を知る文化施設。京菓子に関する絵画、美術工芸品、古文書なども展示しており、2階に展示室がある。

京菓子資料館

京都府京都市上京区烏丸通上立売上ル柳図子町331-2

京の良質な水、厳選された原材料を使ってつくられた伝統的京菓子。そんな京菓子をまるでタイムスリップした屋内スペースで観て、感じて、味わえる(見学時、お土産でお菓子がもらえる)場所です。

お呈茶席 祥雲軒

京都府京都市上京区烏丸通上立売上ル 京菓子資料館 内

日本唯一の京菓子資料館の中に併設されている和カフェです。隣接する俵屋吉富さんの季節の生菓子や、銘菓「雲竜」とお抹茶をいただけます。茶器や懐紙の使い方も一流で、京菓子のよさを実感できるスポットです。

財団法人 ギルドハウス京菓子 京菓子資料館

京都府京都市上京区烏丸通上立売上ル

京都ならではの体験はどうですか。雨の日だからこそ室内でも楽しめることをやらなくっちゃ。和菓子の体験なんてなかなかできませんよ。

ギルドハウス京菓子

京都府京都市上京区烏丸通上立売柳図子町331-2

京菓子文化の総合的な資料館です。唐菓子の模型や古くから伝わる資料、国内でも希少な糖芸菓子の常設展示を行っています。和菓子教室も開催していて、菓子体験教室やギャラリートーク、呈茶席などが体験できます。

藤井右門宅跡

京都府京都市上京区烏丸通上立売上ル柳ノ図子町

江戸時代中期の尊王論者であった藤井右門の居宅跡で、現在の同志社大学のすぐ近くに位置します。同志社大学の地には薩摩藩屋敷があったことから、この場所が志士達の会議連絡所として使われていたと言われています。

ヤオイソ烏丸店

京都府京都市下上京区烏丸通今出川上ル東側

京都で長年愛されているフルーツショップ。芸能人や有名人に人気のフルーツサンドや季節のフルーツを盛り込んだパフェが楽しめる。

フルーツパーラー ヤオイソ

京都府京都市下上京区烏丸通今出川上ル東側

名前の通り、フルーツ大好き、季節感たっぷりのお土産をという時にはチェックしておきたい。「フルーツサンド」などもテイクアウトも充実。

パパジョンズ 本店

京都府京都市上京区烏丸上立売東入る相国寺門前町642-4

ニューヨークタイプのチーズケーキをいただけるお店で、フィリングの濃厚な味わいには定評があります。ラムレーズン入りやムースタイプも人気。珈琲はマグカップで出てくるので、おしゃべりしながら長居できます。