下嵯峨屋

長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2
http://tumago.jp/stay/shimosaga.html

重要な建造物が立ち並ぶ地区にある昔の雰囲気を残した宿場。歴史を存分に楽しみたい方は、住まいから感じてみるのもよいと思います。

住所長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2

下嵯峨屋を含むリスト

【北陸・甲信越】歴史的建造物をみて歴史にふれませんか?
未だ残っている歴史的建造物って、多くの人が大切に守ってきたその想いが伝わってきますよね。新しくて大きいビルもいいけれど、たまには歴史的建造物も見てみませんか?

下嵯峨屋の近くにあるプレース

旅籠 松代屋

長野県木曽郡南木曽町吾妻807

200年以上の歴史がある有名旅館で、創業当時と同様各部屋は障子と襖で仕切られている。TVや時計もないが、そのぶん静かに穏やかな時間を過ごすことができる。

ささき

長野県木曽郡南木曽町吾妻805-1

中山道42番目の宿場町木曽町にある歴史ある小物民芸店。だるまなどの木彫り製品や人気のお六櫛を販売しています。

下嵯峨屋

長野県木曽郡南木曽町吾妻寺下805-1

地元の人々に愛されている小さなお宿。資料館は街の有形民俗文化財として登録されている。庶民の暮らしを良く知ることのできる囲炉裏のある片土間は妻籠宿を代表するもの。どこか懐かしい雰囲気を楽しんで♪

上嵯峨屋・下嵯峨屋

長野県南木曽町吾妻

江戸時代の旅館で当時の生活や文化が垣間見られます。また自由に見学できるので是非一度訪れてみたいですね。

丸田屋

長野県木曽郡南木曽町吾妻2207

「曲げ物」と呼ばれる木製品が作られているところです。ごはんを傷みにくく保存する「めんぱ」とよばれる弁当箱や、そばせいろ、鍋つきせいろなどがあります。

桝形の跡

長野県木曽郡南木曽町吾妻

妻籠宿内にある街道跡。「枡形」とは街道を2度直角に曲げた造りの事で、江戸幕府からの命令で西国からの敵の侵入を防ぐために作られました。

光徳寺

長野県北佐久郡立科町芦田424

高台にあるので見晴らしがいいです。人力車の原型とされる駕籠の見学や、七福神めぐりが楽しめます。本堂拝観料は50円です。

湯屋

長野県木曽郡南木曽町吾妻803-1

五平餅、信州そば、山菜の天ぷらなどが食べられる食堂。店舗は昔の宿屋を復元したもので、すべて座敷席です。そばがセットになった五平餅定食がおすすめ。

妻籠宿

長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2

日本発の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、昔にタイムスリップしたかのような町並みです。緑も豊かで、ゆったりした時を過ごせます。

妻籠

長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2

日本で初めて重要伝統的建造物群保存地区に指定されたエリアです。中山道の宿として利用されていたこのエリアは、山沿いの木曽路を走り、現在も当時の面影を残しています。