竹定

京都府京都市東山区大和町大路通五条下る上棟梁町120
http://www.takesada-shoten.co.jp/

竹を使った商品はどことなく温かみがありますよね。そんな竹を使用したオリジナル製品を販売している雑貨屋さんです。

住所京都府京都市東山区大和町大路通五条下る上棟梁町120

竹定を含むリスト

【京都】素敵なインテリアは心を癒してくれます
自分の空間を演出してくれるインテリア。素敵なインテリアの中にいるだけで、心が癒されリラックスできるものです。そんな空間を作りたい時には是非行きたい、京都でおすすめのお店をご紹介します。

竹定の近くにあるプレース

音羽屋

京都府京都市東山区大和大路五条下ル下新シ町328

商店街の中にひっそりとたたずむ昔ながらのおはぎやさんです。名物の「よもぎあん餅」のやさしい餡子が◎!

高木岩華

京都府京都市東山区馬町西入下新シ町346

明治初期創業の伝統ある工房。京焼・清水焼の体験教室を開き、5色の絵の具で絵を描く上絵付の技法や素焼生地の下絵付を体験できる。

方広寺

京都府京都市東山区大和大路通正面東入ル茶屋町527-2

方広寺は、豊臣氏滅亡のきっかけの鐘が残る寺。この鐘は豊臣氏滅亡のきっかけとなったことで知られ、「国家安康・君臣豊楽」の記載を口実に、大坂冬の陣、夏の陣が起こされた。

方広寺

京都府京都市東山区大和大路通正面東入ル茶屋町

豊臣秀吉ゆかりの寺で、秀吉の死後、大阪の役・徳川幕府が始まるきっかけとなる方広寺鐘銘事件で有名です。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入茶屋町

通称を「大仏」または「大仏殿」とする天台宗の寺院で、豊臣秀吉が大仏を安置するための寺として創建。「国家安泰、君臣豊楽」と書かれた大梵鐘に徳川家康が因縁を付けたという話は有名です。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入ル茶屋町527-2

豊臣家が徳川家康の怒りをかってしまった「国家安康、君臣豊楽」と書かれた大梵鐘で有名なお寺。散策もよし、歴史ロマンに思いを馳せるのもよし。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入ル茶屋町

重要文化財と日本三釣鐘に指定された釣鐘のある豊臣秀吉による大仏を安置するため建立された寺院。大仏は1786年落雷により焼失。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入茶屋町527-2

徳川家康が怒り、豊臣氏を撲滅させた鐘が現在も保存されている。「国家安康」「君臣豊楽」という文字が白く縁取られています。

GOJO町家

京都府京都市東山区本町3-94-15

駅から徒歩5分で三十三間堂からも近い。一軒宿であり、カップルや夫婦向け。キッチン用品も充実しており、調理も出来る。自宅にいるかのように感じてしまう。

京の宿 お地蔵屋

京都府京都市東山区蛭子町北組282-1

1日1組限定のお宿。自炊や洗濯も行えるため、まるで1軒屋を借りているかの感じになる。観光地にも近いため、アクセス良好。1泊14000円。