江戸城桜田門

東京都千代田区霞が関1丁目
http://www.ee-tokyo.com/tokyo-100/koukyo/m...

歴史的にも有名な「桜田門外の変」はこの門の近くで起こった乱といわれています。歴女なら訪れたい場所ですね。

住所東京都千代田区霞が関1丁目
カテゴリ

江戸城桜田門を含むリスト

【皇居周辺】知らなかった魅力がいっぱい!皇居周辺散歩コース
平安時代から続く歴史を感じながら、四季の移ろいを楽しむ・・・入園無料の庭園や、噴水を見ながら食事ができるスポットまで皇居周辺のスポットをご紹介します。

江戸城桜田門の近くにあるプレース

桜田門外の変

東京都千代田区皇居外苑

徳川幕府の終焉へと動いていった歴史的事件の舞台です。前後ふたつの門を持つ構造をしているのが江戸城の門の特徴です。

皇居

東京都千代田区皇居外苑 1-1

徳川幕府の居城である江戸城が皇居になった。周囲には江戸城の名残のある大手門があり、江戸の文化と近代的な建物を見ることができます。

二重橋

東京都千代田区皇居外苑

皇居正門から宮殿までをつなぐ橋。正式名称は『正門鉄橋』というそう。通常一般人は通ることが出来ませんが、事前に皇居見学の手続きをしていれば通ることが出来る貴重な場所です。

二重橋

東京都千代田区皇居外苑1-1

皇居の外苑と宮殿の間に架かっている鉄橋。風が穏やかで天気が良い日は、お堀の水面が鏡のようになるので二重橋の写しを見ることができます。

二重橋

東京都千代田区千代田1-1

皇居内の正門から宮殿に向かうまでにある鉄橋です。豊かな自然と西欧的な美しさの二重橋、その上方に見える伏見櫓の和風城郭美の調和が正に絵画のような美しさです。

法務省赤れんが棟

東京都千代田区霞が関1-1-1

明治時代に7年ほどかけて造られた国の重要文化財。青々とした木々と歴史ある赤れんがの色のコントラストはとても美しく感じます。

正門石橋(二重橋)

東京都千代田区皇居外苑

皇居前広場から宮殿へと続く石橋。花崗岩で作られたアーチ型が美しく、観光スポットとしても人気の場所です。

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号. ...

ドラマなどでよく見るあの建物の中を見学。警視庁の歴史などについての展示物や、通信指令センターを見ることができます。

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号

通信指令施設の見学など、毎日、私たちを守ってくれている警察官の仕事を見学出来ます。映像でルールなども学べ、子どもにとっても役立ちます。普段は見ることが出来ない世界を見てみましょう。

法務省 旧本館(法務史料展示室・メッセージギャラリー)

東京都千代田区霞が関1-1-1

明治時代建立の赤煉瓦の建物にあり、司法の近代化や建築の近代化に関する資料の展示や広報や啓発資料の展示を見ることが出来ます。建物そのものが歴史的建造物の様相です。