新撰組屯所跡地

北海道函館市大町4-6
http://www.hakobura.jp/db/db-view/2013/05/...

箱根戦争時、新撰組屯所として使用された称名寺の跡地。現在は函館元町ホテルと史跡案内板があります。総檜造りの蔵に宿泊もでき、夜のライトアップも美しく楽しめます。

住所北海道函館市大町4-6
カテゴリ

新撰組屯所跡地を含むリスト

【函館】函館には新撰組ゆかりの地があります。
新撰組の土方歳三が新政府と最後まで戦った函館には、新撰組ゆかりの地がたくさんあります。ゆかりの地を巡りながら、時代の変化と戦った男たちの思いを感じてみてはいかがでしょう。

新撰組屯所跡地の近くにあるプレース

函館元町ホテル

北海道函館市大町4-6

ギャラリーホールがあって、色々なものが展示されている。函館バスが運行していて、色々な観光地に行けて便利。

ebisu

北海道函館市大町3-16

洋食とエスニック料理が楽しめるレストランです。お酒と一緒にゆっくりと洋食が味わえます。店主のオススメメニューは、ハンバーグとオムライスです。

えびす

北海道函館市大町3-16

定番は「オムライス」。ケチャップライスを包む玉子がしっかりと焼かれた、レトロな雰囲気のオムライスです。市電の大町電停から徒歩1分です。

東坂

北海道函館市大町

石川啄木が写真を撮ったという旧小林写真館や、清朝末期の歴史的建造物・中華会館沿いの坂道。旧アメリカ領事館跡の弥生小学校より先へ進めば湾と函館市街地を一望に出来ますので、足腰に自信のある方にオススメ。

函館中華会館

北海道函館市大町1-12

純中国様式の建築として日本に現存する唯一の貴重な建物。明治43年築の、内部の彫刻や装飾も清朝末期の様式を伝える、国内でも数少ない遺構。

アンジェリック・ヴォヤージュ

北海道函館市弥生町3-11

その場で焼いてもらえる「もちもちクレープ」その賞味期限はなんと30分!すぐに食べるしかないのだが、そのこだわりはおいしいものを一番美味しい状態で食べて欲しいと願った結果だろう

旧小林写真館

北海道函館市大町2-9

北海道最古の洋風建築と呼ばれる建物です。現在も当時のままに写真館を営業しており、そのモダンなデサインを間近で見ることができます。

旧小林冩真館

北海道函館市大町2-9

築100年の明治、大正の佇まいがそのまま残る由緒ある函館最古の写真館。石川啄木も家族写真を撮ったことで有名。

常盤坂

函館市大町

江戸時代は歓楽街の様相を呈する坂は現在閑静な住宅街となっていますが、なかには趣のある古民家が残っていたり。坂の起点近くにある旧太刀川家住宅を利用したカフェレストランは是非立ち寄ってみて下さい。

MOSSTREES

北海道函館市大町9-15

明治末期からあるモダンな建物、雰囲気のある品々で飾り付けられた店内で食事をいただけます。落ち着いた空間で食事を楽しめます。