不忍弁天堂

東京都台東区上野公園2-1
http://kaneiji.jp/syodou/

蓮がたくさん生い茂る池の中心にあるのが不忍弁天堂。赤と白が鮮やかな壁と緑の屋根が特徴の建物。ライトアップもされるので景色を見ながら散歩を楽しむことができます。

住所東京都台東区上野公園2-1
カテゴリ

不忍弁天堂を含むリスト

【東京】東京で歴史にちなんだ町をお散歩!
休日に昔ながらの町をお散歩しながらゆっくりと歩いてみましょう。いつもと違った発見が出来そうなスポットを紹介!

不忍弁天堂の近くにあるプレース

寛永寺弁天堂

東京都台東区上野桜木1丁目14番11号

上野公園南側にある不忍池の中之島にたたずむ。入母屋造であった昔は橋がなく、舟で参詣していた。東京大空襲で焼失したが、1958年に鉄筋コンクリート造の八角堂として再建された。

蓮花歌碑

東京都台東区上野公園・池之端3

京成上野駅から徒歩約4分。上野恩賜公園内にある1828年に司馬乃屋嘉明が建立した、不忍池の蓮花を詠んだ歌碑。

長谷川利行碑

東京都台東区上野公園2-1

上野恩賜公園の中に建てられた石碑。昔の歌人が詠んだ歌を読んで、昔の社気状況を思い浮かべたりするのもいいですね。

不忍池辯天堂

東京都台東区上野公園2-1

不忍池に囲まれた中にある神社です。財運、芸能、音楽等にご利益があると言われ、七福神めぐりで参拝する人も多いです。

かなりや碑

東京都台東区上野公園2-1

上野恩賜公園不忍池のほとりに立つ歌碑です。西條八十が作詞した「かなりや」の中でも希望を感じられる四番の歌詞が刻まれています。

桜木亭 パンダ支店

東京都台東区上野公園2-1

かわいらしい外見のパンダ焼きが大人気です。なかのさらし餡と外側のちょっと甘めのふわふわな皮がベストマッチ。

不忍池弁天堂

東京都台東区上野公園2-1

寛永寺の堂宇の一つであり、いつ頃建立されたかは不明です。過去には周囲が賑わい竜宮門もありましたが、空襲によって焼失しています。

扇塚

東京都台東区上野公園

昭和24年に建てられた、弁天堂の少し手前にある扇の形をした碑。そこには作家佐藤春夫氏の詩文が刻み込まれている。初代花柳寿美の舞扇が納められている。

不忍池

東京都台東区上野恩賜公園内

やっぱりここではボートに乗りたいですね。

不忍池とスカイツリー

東京都台東区上野恩賜公園内

全然雰囲気が違いますね。和の幻想といったイメージ。