法務省赤れんが棟

東京都千代田区霞が関1-1-1
http://www.moj.go.jp/housei/tosho-tenji/ho...

明治時代に7年ほどかけて造られた国の重要文化財。青々とした木々と歴史ある赤れんがの色のコントラストはとても美しく感じます。

住所東京都千代田区霞が関1-1-1

法務省赤れんが棟を含むリスト

【東京】都会の中のオアシスへ!東京のお散歩スポット
休日はのんびりと緑に囲まれてみませんか?都内でも自然があふれた公園がいっぱいありますよ。アクティブにスポーツするのもよし。カメラ片手にブラブラお散歩するのもよし。

法務省赤れんが棟の近くにあるプレース

法務省 旧本館(法務史料展示室・メッセージギャラリー)

東京都千代田区霞が関1-1-1

明治時代建立の赤煉瓦の建物にあり、司法の近代化や建築の近代化に関する資料の展示や広報や啓発資料の展示を見ることが出来ます。建物そのものが歴史的建造物の様相です。

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号. ...

ドラマなどでよく見るあの建物の中を見学。警視庁の歴史などについての展示物や、通信指令センターを見ることができます。

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号

通信指令施設の見学など、毎日、私たちを守ってくれている警察官の仕事を見学出来ます。映像でルールなども学べ、子どもにとっても役立ちます。普段は見ることが出来ない世界を見てみましょう。

法務史料展示室・メッセージギャラリー

東京都千代田区霞が関1-1-1 法務省赤れんが棟3F

第二次世界大戦中に焼失してしまったれんが棟を復元改修し、資料館として公開しています。重要文化財に指定されている館内では日本の法の歴史などの資料を見ることが出来ます。

東京高裁第一食堂 きゃら亭

東京都千代田区霞が関1-1-4 東京高等裁判所 B1F

日替わりの定食が数種類と、うどんやそば、カレーなどの定番メニューがあります。和洋中、なんでもござれのメニューなので、食べたいものを食べるのが一番いいですね。

東京地方裁判所(裁判所合同庁舎)

東京都千代田区霞が関1-1-4

裁判所といえばなんとなく怖いイメージがありますよね?そんなイメージを払拭してみませんか?実は裁判の傍聴だけではなく、館内見学や模擬裁判体験などもできちゃうんですよ。

江戸城桜田門

東京都千代田区霞が関1丁目

歴史的にも有名な「桜田門外の変」はこの門の近くで起こった乱といわれています。歴女なら訪れたい場所ですね。

桜田門外の変

東京都千代田区皇居外苑

徳川幕府の終焉へと動いていった歴史的事件の舞台です。前後ふたつの門を持つ構造をしているのが江戸城の門の特徴です。

ダーリントンホール 総務省店

東京都千代田区霞ヶ関2-1-2 中央合同庁舎2号館2F

総務省の食堂です。身分証明書が見せ必要事項を書き、行き先を食堂というだけでIDカードをもらい入ることができます。ここでは、食堂ならではのハヤシライスを食べられます。

ダーリントンホール 総務省店

東京都千代田区霞ヶ関2-1-1 中央合同庁舎2号館2F

総務省の中で洋食をいただける店舗です。大きな特徴があるわけではなく、社員食堂という感じの味になっていますが場所自体がちょっと特殊なので、その雰囲気を楽しみながらのハヤシライスもいいかも?