八幡橋

東京都江東区白河(しらかわ)1丁目
http://www.mapbinder.com/Map/Japan/Tokyo/K...

国の重要文化財に指定され、富岡八幡宮の近くにあることから「八幡橋」と名付けられました。国産の鉄を初めて使用した鉄橋としても有名で、明治初期の風格を持ち菊の紋章が取り付けられた格と歴史がある橋です。

住所東京都江東区白河(しらかわ)1丁目
カテゴリ

八幡橋を含むリスト

【東京】東京深川の歴史にまつわるスポットを巡ろう
活気あふれる東京にもあまり知られていない静かな場所があります。深川にまつわる名所を巡って歴史に触れよう。

八幡橋の近くにあるプレース

二軒茶屋跡

東京都江東区富岡1-20 富岡八幡宮付近

伊勢屋と松本という有名高級料亭が2つ並んでいた場所を記念とした場所になっています。落語の舞台として扱われることが多く、「おさん茂兵衛」や「成田小僧」などで二軒茶屋がでてくるそうです。

三十三間堂跡

東京都江東区富岡2丁目4番地先

京都の三十三門堂に模して、江戸時代に建立された三十三門堂の跡地です。今では石碑とレリーフが残されています。

釈迦嶽の碑・大関力士碑

東京都江東区富岡1-20-3

江戸歓進相撲発祥の地に建立されている大関力士碑は、歴代の大関を顕彰した碑です。その碑の右側にある円柱は江戸時代に驚異的な成績を残した釈迦嶽の実際の伸長を表しており、相撲の歴史を垣間見るようです。

深川力持の碑

東京都江東区富岡1-20-3 富岡八幡宮内

江戸時代、食糧物資を入れる倉庫が立ち並び、そこで働く人々が米俵などを手に取って力自慢をするようになった場所として知られています。

伊能忠敬像

東京都江東区富岡1-20-3

門前仲町の富岡八幡宮の境内に、伊能忠敬の銅像が立てられています。富岡八幡宮に参拝して無事を祈念していたということで、歴史を感じられます。

富岡八幡宮

東京都江東区富岡 1-20-3

「江戸最大の八幡様」と言われている賑わいある神社で、特に月次祭という毎月1日・15日・28日に行われているお祭りには縁日として多くの人が訪れています。

富岡八幡宮

東京都江東区富岡1-20-3

深川の八幡様として多くの庶民からの信仰を集めてきました。江戸エリアでは最大の八幡様として現在も多くの参拝客を集めています。

横綱力士碑

東京都江東区富岡1-20-3

江戸勧進相撲発祥の地である富岡八幡宮に建てられた歴代横綱を顕彰する碑。新横綱誕生の際には刻名式がおこなわれる。

ドミノ・ピザ 門前仲町店

東京都江東区富岡2-3-4 堀第三富岡ビル

焼き立て熱々ピザを宅配してくれるお店です。電話一本ですぐに配達してくれて大人から子供まで大好評のお店。

支那そば 晴弘

東京都江東区富岡1-21-9

一人でも家族連れでも行きやすく、オススメの支那そばはあっさりながら味わい深いスープが絶妙な逸品です。芋焼酎が多く取り揃えられ、お酒に合うおつまみも幅広く用意されています。