相原求一朗美術館

北海道河西郡中札内村栄東5線172-1
http://www.rokkatei.co.jp/facilities/index...

相原求一朗は1961年に北海道を訪れて狩勝峠の風景に魅せられて以来、道内の作品を描くようになった埼玉県出身の画家で、その素晴らしい作品に触れることができる美術館です。

住所北海道河西郡中札内村栄東5線172-1
カテゴリ

相原求一朗美術館を含むリスト

【北海道】美術館やギャラリーで芸術に触れ、こころを癒す
見て、感じて、体験して・・・美術館やギャラリーで、芸術に触れる、ゆったりとした時間。あなたオリジナルの楽しみ方を見つけてください。
【北海道】芸術の秋を、各地の美術館巡りでお楽しみ下さい。
北海道各地の素敵な美術館です。芸術の秋を美術館巡りでお楽しみ下さい。北海道を題材に描かれた作品を多く収集した美術館や、地元出身の画家の作品など、世界的名画も含めてたっぷり鑑賞してください。
【十勝】自然と文化・歴史探訪の観光にお出かけ下さい。
十勝の自然を満喫したら、十勝の歴史と文化を伝えるスポット巡りもお楽しみ下さい。柔らかな植物性温泉を楽しむのもおすすめです。十勝の短い夏を存分にお楽しみ下さいね。

相原求一朗美術館の近くにあるプレース

中札内美術村

北海道河西郡中札内村栄東5線

約145,000平方メートルの広大な柏林の中に、5棟の美術館とレストランが点在しています。柏林には彫刻作品もあり、自然と美術の調和を感じることができます。

中札美術森

北海道河西郡中札内村中札内村栄東5線

マルセイユバターサンドで有名な六花亭が運営している中札美術の村。美術館が5館にレストランが1館点在しています。常設展企画展とあり、散歩しながらそれぞれの美術館を巡るのも良いですよね。

中札内美術村

北海道河西郡中札内村栄東5線172-1

十勝地方と関わりのある、画家が描いた作品を展示している施設です。素晴らしい自然の中で、ゆっくりとした時間を過ごせるように、レストランや売店などが設けられています。

小泉淳作美術館

北海道河西郡中札内村栄東5線172-1

特定の画壇に属さない独自の画風で知られる日本画家小泉淳作の作品を展示している美術館。デザイナー、陶芸家としても活動していた多彩な才能の持ち主だ。

北の大地美術館

北海道河西郡中札内村栄東5線172-1

広大な敷地内に美術館やレストランが並ぶ中札内美術村にある美術館の一つ。村出身の版画家・佐藤克教展と「二十歳の輪郭」の関連作品などを展示している。

小泉淳作美術館

北海道河西郡中札内村栄東5線

お菓子で全国的に有名な帯広の六花亭がつくった美術館です。六花亭の花柄の包装紙を描いた坂本直行画伯の絵も展示されています、