静岡市立芹沢銈介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
http://www.seribi.jp/

静岡県生まれの染色家、芹沢氏の作品と収集品を展示している美術館です。建築家白井氏の設計による建物も観賞ポイントとなり、石や木、そして水が配置された空間は、時の流れを忘れさせてくれます。

住所静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
カテゴリ

静岡市立芹沢銈介美術館を含むリスト

【静岡】静岡の歴史ある街でアートに心通わせハッピーに
芸術家を多く輩出している土地で直に触れる作品群は素晴らしいの一言。国内もの・海外ものを問わず驚きと発見、微笑みを与えてくれるスポットを集めました。
【静岡市】たくさん笑顔が見られるハッピーデート!
一緒に居られるときは、いっぱい笑顔になって、大好きな人の笑顔もいっぱい見たいですよね。かけがえのないそんな時間を、いつまでも大切にしたいです。
【静岡】たのしく、かしこくなれるミュージアム
博物館・美術館、イコール堅苦しいところ?いいえ、そんな心配はご無用。楽しみながら賢くなれる、最高の場所なんです。
【静岡】博物館へ行って知識を増やしてみよう!
普段何気なく見ている「石」。しかし、博物館へ行けば見方が変わる。博物館へ行って得た知識は、ついつい誰かに話したくなる。様々な博物館へ行き、いろいろな知識を深めてみては。

静岡市立芹沢銈介美術館の近くにあるプレース

静岡市立 芹沢_介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5丁目10-5

人間国宝の染色工芸家、芹沢_介の作品と収蔵品を鑑賞できる。色彩豊かな着物や帯、世界の民族衣装と美術品が展示されている。石と水と木で構成された建物にも注目したい。

芹沢けい介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5丁目10-5

登呂遺跡隣接の小さな美術館。染色家、芹沢けい介氏の作品を展示。レトロでオシャレな建物。彩鮮やかで綺麗な作品をゆったり静かに鑑賞できる。

芹沢_介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

染色家である芹沢銈介の作品と収集品を展示・紹介する美術館です。屋内なので雨でも気にせずに利用できます。家族で気軽にどうぞ。

芹沢銈介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

染色家として活躍する芹沢銈介氏の染色作品を収蔵しています。また、時期に応じて彼の作品の展示も行われています。

静岡市立登呂博物館

静岡市駿河区登呂5-10-5

弥生時代の農耕集落や水田の跡が有名な登呂遺跡の出土品が展示されています。当時のムラの生活を再現した「ミニ登呂」では弥生時代の生活を体感できます。大人も子供も楽しめる博物館です。

静岡市立登呂博物館

静岡市駿河区登呂五丁目10番5号

弥生時代の貴重な物が多数展示してある博物館。実際に昔の農具に触れる事の出来る体験コーナーもあります。

登呂遺跡・静岡市立登呂博物館

静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10番5号

全国的にも有名な遺跡、登呂遺跡の博物館。常設展示のほか、弥生時代体験のできる体験学習展示などもあり楽しめる。博物館外では遺跡見学も可能。静岡市内の小中学生は入場料が無料。

登呂博物館

静岡県静岡市駿河区登呂5-10

1階の無料ゾーンでは弥生時代にタイムスリップしたような生活情景を体験学習でき、2階の有料ゾーンでは登呂遺跡の展示があります。博物館でしか買えないミュージアムショップもあります。

静岡市立登呂博物館

静岡県駿河区登呂5丁目10番地5号

一風変わったプレゼントをお求めなら、こちらのミュージアムショップはいかがですか?登呂博物館オリジナル商品をはじめこだわりの品々が揃っています。知的なイメージの贈り物ができちゃいます!

静岡市立登呂博物館

静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10番5号

農耕を主としていた集落の遺跡からの出土品などを展示している博物館。館内では当時の生活がよくわかるジオラマ展示や、体験型展示などもあります。弥生時代の暮らしをより深く学ぶことが出来ますよ。