読谷村立美術館

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6
http://heiwa.yomitan.jp/4/3512.html

地域に根差した美術館として、美術や工藝分野の作品が多数展示されています・ 地域性のあふれる展示会が開催されていまるから、じっくりと鑑賞したいですね。

住所沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6
カテゴリ

読谷村立美術館を含むリスト

【沖縄】雨が降っても大丈夫、子供におすすめの遊び場紹介
雨が降っても子供と一緒に地元の伝統文化を楽しみ、作り、学ぶことのできるおすすめの場所がたくさん。旅の思い出になります。
【沖縄】常夏の島へ休日を充実させに行ってみよう!
沖縄の人気はずっと変わりません。大型連休や休日を使って常夏の思い出を作りに行ってみませんか?おすすめです!

読谷村立美術館の近くにあるプレース

読谷村立歴史民俗資料館

沖縄県中頭郡読谷村座喜味708

読谷の歴史民俗をテーマにした資料館。昭和20年ごろまで自給自足だった読谷の生活や、出土した資料などが紹介されています。

安須杜(金剛石林山)

沖縄県中頭郡読谷村座喜味708

沖縄本島最北端にある霊場で、沖縄の祖神であるアマミクが初めて作った島の一部だと言われています。周囲は静かで、独特の神聖さが漂います。沖縄自動車道を使えば、那覇からでも90分で到着できます。

読谷村立美術館

沖縄県読谷村字座喜味708番地6

沖縄県内の陶芸作家、絵画作家の作品を主に展示しています。季節ごとのイベントもあります。雨の日はゆっくり親子で美術鑑賞もいいですね。

読谷村立歴史民俗資料館

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708番地の4

郷土の遺跡、民俗についての史料や遺跡を展示しています。自然が美しいスポットです。雨の日はゆっくり、歴史に触れてみるのはいかが?

読谷村立美術館

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708番地の6 読谷村歴史民俗資料館3F

アンデパンダン展・児童生徒作品展など様々な企画展を行ている美術館です。レアスポットですし、子供でも楽しめる美術満載なのでお薦めです。

琉装一番

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味248-1

琉球装束を着て写真撮影は沖縄観光定番コースですが、こちらはスタジオ撮影に加えて、なんと世界遺産・座喜味城跡での撮影が可能。本格的な凝った衣装に沖縄の自然の中で撮る写真はひと味違いますよ。

鶴亀堂ぜんざい

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味248-1

世界遺産「座喜味城跡」前にあり、観光後の休憩に立ち寄る人が多いです。沖縄ならではの黒糖と紅イモを使ったボリュームたっぷりのぜんざいが大人気。

座喜味城跡

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6

琉球の有力按司で築城家の護佐丸が築いた城の跡。沖縄最古の優美なアーチ門、360mの長さを連なる城壁を見ることができる。城壁の上からは、東シナ海を見渡す素晴らしい眺望。世界文化遺産に登録されている。

パン屋 水円

沖縄県読谷村座喜味367

読谷村の緑に囲まれた隠れ家的なパン屋さんです。座敷のあるカフェも併設しており、焼き立てのパンをいただけます。

パン屋 水円

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味367

お店の近くにはロバやウサギがいて、のんびりと自然豊かなパン屋さん。カフェも併設してあり、価格も手頃。営業日は木曜から日曜の週4日のみなので注意