不如帰 (ほととぎす)

東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/130...

手軽なランチにはラーメンもおすすめです。「そば(醤油あじ)」800円、「塩そば」850円。透明で奥行きある味のスープを味わえます。

住所東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12
カテゴリ

不如帰 (ほととぎす)を含むリスト

【笹塚】今日のランチは、コレにしよ~っと
新宿から京王線に乗れば、笹塚まであっという間に行けちゃいます。お昼どきに、笹塚まで足を伸ばしてみるのもいいね。
【笹塚】旨いラーメン店が軒を並べるラーメン激戦区
アッサリしょうゆ味からコッテリとんこつ味まで、旨いラーメンの激戦区笹塚です。ラーメン好きにはたまらない街ですね。喜多方ラーメンも召し上がれる笹塚で、ラーメン店巡りはいかがですか?
【渋谷】人気のラーメン店の理由を知りたい
みんなが集まるラーメン店には、やはり人気の秘密があります。その秘密を探りに、自分の舌で確かめに行ってみませんか?美味しいラーメン最高です!
【渋谷】こだわりの味を追求しているラーメン屋が有ります。
渋谷には多くのラーメン屋が有りますが、その中でもこだわりの味を追求している人気のラーメン屋をピックアップしてご案内したいと思います。

不如帰 (ほととぎす)の近くにあるプレース

不如帰 (ほととぎす)

渋谷区幡ケ谷2-47-12

豚骨と和風だしと蛤という異色のコラボのスープはついついまた来たくなる後引く美味しさです。シンプルな具材をスープが盛り立てます。

そばはうす 不如帰

東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12

スープは豚・魚介・蛤の出汁で取ったあっさりとしたスープ。麺は中細ストレート麺。メニューは『ラーメン』ではなく『そば』なので、注文する時は気を付けて。

一汁三にぼし 裏不如帰

東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12

普段は、蛤と動物系の出汁スープです。裏は木曜日限定では3種類の魚の煮干しと動物系スープ。どちらも期待を裏切らない美味しさ。昼近くは、いつも行列です。勤め人には待ち時間のハードルが高いかも。

不如帰

東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12

木曜日以外の営業は、こちらを言います。蛤と動物系の出汁を、極限に磨いたスープには定評があります。表も裏も自信のラーメンですよ。

ねじ式

東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12 田口ビル1F

鶏チャーシューにもやしと鶏そぼろを盛り付けた乳白色のあっさりとした鶏醤油にもちっとした中太ストレート麺が絶品のラーメン店。

不如帰

東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目47番地12

路地裏の名店と言っていいでしょう。はまぐりをダシに使ったスープは、食欲をそそる素晴らしいもの。人気店なのが、きっとわかると思います。

龍泉飯店 笹塚店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-1 ダイショービル

幡ヶ谷駅徒歩4分と利便性も魅力。テーブルオーダー式の食べ飲み放題が人気です。4つあるコースメニューも充実しています。

浜焼太郎 幡ヶ谷店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-48-2 英ビル2階

海の家をイメージした店内で、新鮮な魚介類や野菜を卓上のコンロで焼いて食べることができます。値段もリーズナブル。

チャコイ食堂

東京都渋谷区幡ヶ谷 2-48-2

店名は山形弁で「小さい」という意味で、アットホームなお店です。お昼だけでなく、夜も日替わり定食が楽しめるお店です。夜は山形の地酒と一緒に山形料理も楽しめます。

KeropSayap

東京都渋谷区幡ヶ谷2-5-8

エスニック衣料品&雑貨ショップです。アジアンテイストの雑貨はもちろん、タイのモン族の雑貨やアニマル雑貨など、個性的なグッズも探せます。