教王護国寺五重塔

京都府京都市南区九条町1
http://www.toji.or.jp/

木造の建築物としては日本一の高さを誇っています。弘法大師空海が唐より持ち帰った仏舎利が奉納され初重の軒には邪気が佇み軒を支えています。実際に目で触れ古の技術に触れられるスポットです。

住所京都府京都市南区九条町1
カテゴリ

教王護国寺五重塔を含むリスト

【関西】重要文化財である塔を観に行ってみるのもおすすめ
日本には、素晴らしい重要文化財がたくさんあります。その素晴らしさを、実際自分の目で観たいですよね。関西には、おすすめしたい素晴らしい塔があります。観に行ってみませんか?

教王護国寺五重塔の近くにあるプレース

東寺宝物館

京都府京都市南区九条町1番地

特別公開や東寺の歴史や文化財をテーマにした特別展などを行うなど、その時期に合わせたイベントを行ってます。

観智院

京都府京都市南区八条通大宮西入ル九条町403

観智院とは真言宗の研究施設の様なものです。東寺に伝わる多くの書類、密教の密教の聖教は1万5千以上もあり貴重な文化遺産である。客殿内部は宮本武蔵作の「鷲の図」、「竹林の図」が書かれている。

観智院

京都府京都市南区九条町1番地

平安時代に建てられたお寺です。1994年に世界遺産として登録された重要な建物で、密教寺院としても有名です。

観智院

京都府京都市南区九条町403

観智院は、東寺の塔頭の中で最も格式が高いとされている。上段の間には宮本武蔵筆と伝わる有名な水墨画「鷲の図」がある。客殿に安置されている五大虚空蔵菩薩は、国の重要文化財に指定されている。

東寺

京都府京都市南区東寺東門前町26

静かな場所で、ひたすら写経とするという経験もできるのがこの土地。バックミュージックがお経というのがいいですね。

東寺

京都府京都市南区九条町1

東寺は、空海による真言密教の根本道場。数度にわたり戦火にあうも、その都度再建されている。重要文化財の南大門、国宝の金堂、重要文化財の講堂などを見ることができる。世界遺産に登録されている。

東寺(教王護国寺)

京都府京都市南区九条町1

平安京の守護のために建設された寺院で、真言密教の総本山です。五重塔をはじめ国宝文化財を多く所蔵し、世界遺産に認定されました。国道9号線へのアクセスがよく、市内ドライブの最後に立ち寄るのがお薦め。

教王護国寺

京都府京都市南区九条町1

創建1200年の歴史を誇るお寺。春と秋にのみ開館される宝物館や、高さ55メートルという木造建築では日本一の高さを誇る五重塔など一度は見ておきたいものがたくさんあります。

八条通

京都府京都市下京区八条坊門町

平家一門の邸宅があったとされる場所です。街の姿はすっかり変わってしまいましたが、当時のことを想像すると街歩きも楽しいです。

八条湯

京都府京都市南区八条町436

開店時間が14時であり、比較的早い時間から楽しめる銭湯のひとつです。館内ではいくつかのお風呂を楽しむことができます。サウナ有り。