正門石橋(二重橋)

東京都千代田区皇居外苑
http://www.gotokyo.org/jp/kanko/chiyoda/sp...

皇居前広場から宮殿へと続く石橋。花崗岩で作られたアーチ型が美しく、観光スポットとしても人気の場所です。

住所東京都千代田区皇居外苑
カテゴリ

正門石橋(二重橋)を含むリスト

【関東】人生で一度は見てみたい、橋。見てみませんか?
買い物、娯楽、観光と楽しみはたくさんですが、見忘れてはいませんか?人生で一度は見ておきたい名橋。歩くもよし、見た目で楽しむもよし、あなたの楽しみ方を見つけてはいかがでしょうか。

正門石橋(二重橋)の近くにあるプレース

二重橋

東京都千代田区千代田1-1

皇居内の正門から宮殿に向かうまでにある鉄橋です。豊かな自然と西欧的な美しさの二重橋、その上方に見える伏見櫓の和風城郭美の調和が正に絵画のような美しさです。

二重橋

東京都千代田区皇居外苑

皇居正門から宮殿までをつなぐ橋。正式名称は『正門鉄橋』というそう。通常一般人は通ることが出来ませんが、事前に皇居見学の手続きをしていれば通ることが出来る貴重な場所です。

二重橋

東京都千代田区皇居外苑1-1

皇居の外苑と宮殿の間に架かっている鉄橋。風が穏やかで天気が良い日は、お堀の水面が鏡のようになるので二重橋の写しを見ることができます。

皇居

東京都千代田区皇居外苑 1-1

徳川幕府の居城である江戸城が皇居になった。周囲には江戸城の名残のある大手門があり、江戸の文化と近代的な建物を見ることができます。

桜田門外の変

東京都千代田区皇居外苑

徳川幕府の終焉へと動いていった歴史的事件の舞台です。前後ふたつの門を持つ構造をしているのが江戸城の門の特徴です。

江戸城桜田門

東京都千代田区霞が関1丁目

歴史的にも有名な「桜田門外の変」はこの門の近くで起こった乱といわれています。歴女なら訪れたい場所ですね。

皇居

東京都千代田区千代田1番1号

徳川幕府の江戸城だったところが皇居になっています。昭和天皇寄贈の美術工芸品も展示され、お堀やでは四季折々の自然を鮮やかに映し出し日本の歴史に思いを馳せることができます。

皇居外苑

東京都千代田区

静かで落ち着いていて、緑がたくさん。実は穴場とも言えるスポットです。休日の午後にのんびり散策するデートに良さそう!

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号. ...

ドラマなどでよく見るあの建物の中を見学。警視庁の歴史などについての展示物や、通信指令センターを見ることができます。

警視庁 本部

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号

通信指令施設の見学など、毎日、私たちを守ってくれている警察官の仕事を見学出来ます。映像でルールなども学べ、子どもにとっても役立ちます。普段は見ることが出来ない世界を見てみましょう。