勝鬨橋

東京都中央区築地6丁目、勝どき1丁目
http://www.gotokyo.org/jp/kanko/chuo/spot/...

勝った時にあげるかちどきがゆらいの橋で跳ね橋になっています。 全長は約250m、その両側22mが跳ね上がる様子は、子どもと一緒にたのしみたくなります。

住所東京都中央区築地6丁目、勝どき1丁目
カテゴリ

勝鬨橋を含むリスト

【東京】身近な東京を散策(カメラと一緒に!おすすめコース)
身近な東京を散歩をしながら写真に収めよう。何気なく通過するいつもの場所に少し立ち寄るだけで、今までとは違った発見ができるはず。
【月島】休日は月島に遊びに行って、下町文化を感じよう。
月島といえば下町文化が残っている地域です。そんな月島には懐かしい景色や、下町の美味しい食を楽しめる所がたくさんありますので、次の休日は是非とも遊びに行ってみてください。

勝鬨橋の近くにあるプレース

勝鬨橋

東京都中央区築地6丁目

明るいグリーンにライトアップされるアーチ状の橋。美しく弧を描く橋と、穏やかな川が、何とも言えない美しい空間を作り出している。

勝関橋

東京都中央区

隅田川の最も下流にかかる橋で、近くには築地市場や月島、銀座の町並みも見えます。我が国で最大規模の跳開橋として国の重要文化財にも指定されているものです。

隅田川テラス(明石町~築地七丁目)

東京都中央区

ちょっと番外編な感じですが、最後はこの隅田川テラス。隅田川そばにテラスが整備され、浅草から明石町まで隅田川を眺めながら散策することができるそう。気持ちよい川風を受けながらゆっくり散歩する休日、アリですね!

かちどき 橋の資料館/橋脚内見学ツアー

東京都中央区築地六丁目地先

日常的に見ている巨大建築物。今まで気にもしたことなかった謎を体験してみませんか。橋のファンになってしまうかも。

かちどき 橋の資料館

東京都中央区地先 築地6地先 築地市場勝どき門横

勝どき橋の建設の時に使われた部材や資料の展示をしています。無料で参加できる橋脚内見学ツアーも人気です。

かちどき 橋の資料館

東京都中央区築地六丁目地先(築地市場勝どき門横)

橋脚内の見学ツアーが人気となっています。機械の説明も細かくしていて、思い出に残る観光になります。勝どき駅から徒歩8分です。

かちどき橋の資料館

東京都中央区築地六丁目地先

万国博覧会のために作られた勝鬨橋の資料など隅田川の箸にまつわる資料館です、。 貴重な当時の設計書や工事写真などが展示されています。

勝鬨橋 橋脚内見学ツアー

東京都中央区地先 築地6地先 築地市場勝どき門横

隅田川にかかる勝鬨橋橋脚の内部をめぐる見学ツアー。勝鬨橋は、国の重要文化財にも指定されている。映像で歴史などを学べるほか、かつての運転室にも入ることができる。

かちどき 橋の資料館

東京都中央区築地6地先

資料館の目玉は、100分の1のジオラマでの再現です。車も都電も止めて、ただ見ていた勝鬨橋の開閉も、もはや模型のみ。最近のまんがでも大きく描かれた勝鬨橋。いまなお惹きつけてやまないなにかがあるのですね。

魚四季

東京都中央区築地6-20-6 築地市場厚生会館 1F

市場の中にありいつでも新鮮な魚が食べられるお店です。季節によって具材が変わるチラシや、小エビの旨みが濃厚なかき揚げ丼が売れ筋です。