北海道夜明けの塔

北海道檜山郡上ノ国町字勝山
http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/d...

昭和63年(1988年)に上ノ国のシンボルタワーとして、八幡牧野の丘陵地「中世の丘」に造られた八角錐の形をした塔です。塔の最上階からは日本海や天の川が見渡せます。

住所北海道檜山郡上ノ国町字勝山

北海道夜明けの塔を含むリスト

【北海道】北海道の広大な景色も堪能出来るお出かけデートエリア
北海道のデートエリアには景色を堪能出来るスポットや、二人で楽しめる場所が充実しています。他の地域ではなかなか見れない、広大な景色が何よりの魅力です。

北海道夜明けの塔の近くにあるプレース

夷王山キャンプ場

北海道檜山郡上ノ国町字勝山

キャンプはもちろん、フィールドアスレチックの遊具や散策路・木工芸センターなどの施設が揃っているんです。家族全員で楽しんじゃえます。

史跡上之国館跡

北海道檜山郡上ノ国町勝山

15世紀後半に築かれた山城であり、政治・軍事拠点として栄えた場所です。国内外産陶磁器をはじめとする様々な出土品からは、当時の暮らしぶりを想像することができます。

旧笹浪家住宅

北海道檜山郡上ノ国町上ノ国

国の重要文化財になっている「にしん御殿」です。大きな長屋のような雰囲気ですが、潤沢な資金がないと建てられないものですよね。

夷王山

北海道檜山郡上ノ国町

檜山道立自然公園に指定されていて標高159mの山頂からは海岸線が一望できます。エゾヤマツツジが自生する名所としても名が知られています。

夷王山

北海道檜山郡上ノ国町勝山

優れた眺望を誇るため、檜山道立自然公園に指定されていますね。山腹には広々としたキャンプ場があるので、楽しくキャンプができますよ。

夷王山

北海道檜山郡上ノ国町字勝山

夷王山祭りやエゾ地の火まつりなどの舞台。山頂からは上ノ国市街や日本海の眺望を楽しめるほか、シーズンにはツツジが咲きそろいとても美しい。

旧笹浪家住宅

北海道檜山郡上ノ国町字上ノ国236

北海道内に現存する中でも最古の民家とされている建物。素朴でありながら繊細な工夫が凝らされた建築を観察しながら、当時の生活を想像してみるのも楽しそう。