半田

愛知県半田市
http://www.city.handa.lg.jp/

異国情緒溢れる町並みと日本古来の町並みが融合した、ちょっと変わった町。そんな場所をゆっくりと散策しながら、美味しいスイーツを食べ歩き!なんていうのも楽しそうですね。

住所愛知県半田市

半田を含むリスト

【東海】行ってみたい!町並みが美しい場所
豊かな自然。個性的な建物。そして、通りを行き交う人々の素朴なあたたかみ。願わくば、いつまでもそのままで。

半田の近くにあるプレース

半田運河

愛知県半田市中村町ほか

江戸時代より、特産品の酒や酢、そして木綿などが江戸や大坂に運ばれた運河です。今でも黒板囲いの酢の醸造蔵が立ち並び独特の風情を楽しませてくれます。

半田運河

愛知県半田市中村町周辺

江戸時代、半田から大阪や江戸などに酒や酢・木綿などを運ぶためにつくられた半田運河と、そのため栄えた醸造業の蔵が今も現役で残る街の風景は当時の文化を身近に感じとることができる。

ミツカン 博物館「酢の里」

愛知県半田市中村町2-6

日本唯一のお酢の総合博物館で江戸時代から現代までのお酢づくりの歴史について学ぶことができます。お酢の効用やお酢を使った料理についても学ぶことができるので主婦にもおススメの施設です。

博物館 酢の里

愛知県半田市中村町2-6

近代的なミツカンの本社ビルの横にある昔風情の建物が博物館になってます。江戸時代の酢の作り方から現代の製造法、料理のレシピまで幅広く楽しみながら学べます。

酢の里

愛知県半田市中村町2-6

日本唯一のお酢博物館で、昔ながらのお酢作りの方法と現代のお酢作りの違いをわかりやすい展示で学べます。実際のお酢作りも見られます。

魚太郎・蔵のまちカフェ

愛知県半田市中村町1-33-2

蔵造り風の建物を活かしたオープンカフェでちょっとお茶しませんか。淹れたてのコーヒーだけでなく、コーヒーフロートなど懐かしのメニューも扱っています。

國盛酒の文化館

愛知県半田市東本町2-24

お酒についていろいろ学べる施設です。200年もの間、酒造りがされていた建物をそのまま使っています。昔の人はどうやってお酒を造っていたか、分かります。

小栗家住宅

愛知県半田市中村町1-18

建てられたのは明治初年頃と推定される主屋だそうです。寄棟造り棧瓦葺の屋根が特徴的。国の登録有形文化財にも登録。

半田グランドボウル

愛知県半田市東洋町2丁目49-1

バリ島をイメージしたという内装とボウリングは意外と合っているんです。リゾートの開放感は心と体の緊張をほぐしてストライクを量産するのに役立っています。団体向けプランも豊富にそろえています。

雲観寺

愛知県半田市中村町1-41

見事な鐘楼が印象的な、指定文化財に指定されているお寺です。1772年創建で、歴史ロマンを感じたい方にもグッド。