轟九十九滝

徳島県海部郡海南町平井
http://www.jalan.net/kankou/360000/360500/...

大小多くの滝を擁することから轟九十九滝と呼ばれている。なかでも一番大きな滝は落差を測ってはいけないという伝説があるそうで、ちょぴりミステリアス。

住所徳島県海部郡海南町平井
カテゴリ

轟九十九滝を含むリスト

【徳島】デートはやっぱり自然豊かな場所がいいね
付き合い始めのぎこちなさが無くなってきて、いい感じに肩の力が抜けてきたみたい。こんな2人におすすめなのは、自然豊かな場所でのデート。

轟九十九滝の近くにあるプレース

轟九十九滝

徳島県海部郡海陽町

海部川の源流にかかる滝の総称。四国市の大瀑と言われる「轟の滝」が最も有名で、古くから修行の場としても利用されてきました。

轟の滝

徳島県海部郡海陽町平井かれい谷

四国一の大きな滝です。名のごとく大地を震わす爆音は豪壮そのもので、夏は肌寒さを感じるほどです。上流には大小さまざまな滝があり、轟九十九滝と呼ばれています。

轟九十九滝

徳島県海陽町平井

荒々しく落ち迫力をも感じられる大きな滝から心を癒すような小さな滝が大自然の中に広がっています。水を間近で感じ心洗われるような体験が魅力です。

轟の滝

徳島県海部郡海陽町

日本の滝100選に選ばれた有名な滝です。垂直に流れ落ちる滝の水は勢いがあり、豪快に落ちていきます。滝の水しぶきをたくさん感じることが出来る滝です。

轟の滝

徳島県海部郡海陽町平井字王魚谷

名前の通り、瀑音が豪快な滝で、落差は58m。四国一の大滝として知られている通り、他にはない神秘的な雰囲気を楽しめる

轟九十九滝

徳島県海部郡海陽町平井王余魚谷

轟神社の周辺にある複数の滝の総称で、「轟九十九滝」と呼ばれています。主となる滝は「轟の滝」と言う徳島県一の落差を誇る滝です。