ドイツ橋

徳島県鳴門市大麻町板東
http://www.jalan.net/kankou/360000/360200/...

第一次世界大戦の時、俘虜となっていたドイツ兵が造ったとされる石造りの橋で重厚な趣があります。当時の歴史を紐解くことができそうです。

住所徳島県鳴門市大麻町板東
カテゴリ

ドイツ橋を含むリスト

【中国・四国】有名な橋や門、トンネルを見に行こう!
中国・四国には、みんなが知っているような有名な橋や門、トンネルがたくさんあります。迫力ある実物を、一度見に出かけてみてはいかがでしょうか?

ドイツ橋の近くにあるプレース

大麻比古神社

徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13

境内では樹齢1000年ほどの神木の楠が参拝客を迎えます。周囲は森に囲まれており、県指定の自然公園になっています。戦時中にドイツ兵が造った「ドイツ橋」も見所の一つ。

スイートブルーベリーテラス

徳島県鳴門市大麻町板東字東平草52

30種類450本のブルーベリーが栽培されている農園。時間無制限で、入場者が摘み取り好きなだけ食べる事が出来ます。150gまでは無料で持ち帰り可。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2

日本とドイツの友好の歴史を、今に伝える史料館です。それは現在も続いていて、鳴門市とリューネブルグ市は、姉妹都市。ベートーヴェンの第九交響曲が、初演された地としても有名です。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧東山田55-2

当時のドイツ兵の音楽活動の紹介、演奏が聴けます。俘虜たちの生活や交流を忠実に再現した映像やジオラマなど誰もが楽しめる施設です。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町檜字東山田55-2

板東俘虜収容所に収容されていたドイツ兵士達と鳴門市の人々の交流を記念に建てられた博物館。館内ではドイツのイースターまつりや鉄道会など子どもから大人まで楽しめるイベントが定期的に開催される。

鳴門市ドイツ館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55番地の2

ドイツ兵俘虜達が作成した図書や写真など当時のドイツ文化について触れることができます。毎月数々のイベントが開催されます。

第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧東山田53

道の駅でもあり、ドイツとの交流の懸け橋にもなっているこちらのスポット。かなり広大な広さなので一日中遊べてとても便利ですよ。

道の駅 第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田53

ベートーヴェンの第九がドイツ兵捕虜によって日本で初めて公演されたことが名前の由来になっている道の駅。「ドイツ館」や「ベートーヴェン像」があり、ドイツビールやドイツウインナーなどを食べることもできる。

道の駅 第九の里

徳島県鳴門市大麻町桧東山田53

ドイツとの交流振興の拠点を目指した博物館。日本にいながらドイツの文化を感じられる。また物産展では特産品の販売、ドイツの軽食を味わえる。

鳴門市賀川豊彦記念館

徳島県鳴門市大麻町桧字東山田50-2

世界平和を求め続けた、賀川豊彦氏の生涯が、わかるようになっています。開館は平成14年で、結構新しいものです。