近世念珠関址

山形県鶴岡市鼠ヶ関字横路246傍
http://www.tsuruokakanko.com/cate/p0185.html

関所が廃止されるまでの間、国境としてのとても大切な役割を果たしていた場所です。大正13年の頃には内務省指定史蹟として認定をされた重要な場所です。

住所山形県鶴岡市鼠ヶ関字横路246傍

近世念珠関址を含むリスト

【東北】東北には、歴史や文学を感じられる観光地があります。
東北には多くの文化財や史跡、文学をモチーフにしたオブジェなどがあります。悠久の時が流れる東北で、歴史や文学を目や心で感じてみませんか?
【山形】昔を知ることが出来る史跡をご紹介
山形にあるいくつかの史跡をご案内します。歴史を知ることで山形に対するイメージも少し変わるかもしれませんね。
【山形】いろんな歴史を知ることができる史跡
山形にていろんな歴史を刻んでいる史跡をあちこちご案内していきます。勉強になることも多いので興味のある方はぜひ訪れてみてください。

近世念珠関址の近くにあるプレース

あつみ夕陽のまちしゃりん

山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

あつみかぶ漬、とち餅、かやの実煎餅などのおみやげを購入することができる物産館があり、その他レストランもあります。

道の駅あつみ

山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

海に浮かぶ舟をモチーフにしたユニークな建物。とれたての新鮮な魚介類を味わえる食堂や、温海の特産品や推奨品も販売しています。

道の駅 あつみ しゃりん

山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

鶴岡市の道の駅です。日本海を望む場所に建てられており、天気の良い日は磯遊びも可能。雨でも、屋内で新鮮な魚介類を味わえるので、ドライブの目的地にも良いですね。

あつみ

山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

海辺へ向かって散策路が設けられ磯遊びを楽しんだり、日本海に沈む夕日を臨むことができる道の駅です。地場産の山菜や獲れたての新鮮な魚介を味わい賑やかに開催される季節ごとのイベントも楽しめます。