函館市 熱帯植物園

北海道函館市湯川町3-1-15
http://www.hako-eco.com/

北国で南国を楽しめる熱帯植物園です。雨でも植物園の温室内は南国の気候です。色鮮やかな南国の美しい花々や、小動物との触れ合いもお楽しみいただけるスポットです。

住所北海道函館市湯川町3-1-15
カテゴリ

函館市 熱帯植物園を含むリスト

【函館】天候が悪くても楽しめるドライブコースです。
お出かけや旅行先での悪天候は気分を台無しにしますが、雨の日でも観光を楽しめ目的地に行くまでのドライブも楽しめるエリアです。
【札幌】自由研究にも使えちゃう、家族みんなで楽しめるスポット
小さなわんぱく冒険キッズをお持ちのファミリーにおすすめのスポット。楽しみながら、お子様のなぜなにという好奇心を育ててくれます。
【北海道】ドライブスポット迷ったら是非こちらへもお越しください
今日はどこへ行こうか?いつもと違う場所に行きたいな…。そんな希望にお応えします。写真撮りまくり間違いなしのドライブスポットをご案内。北海道のおすすめをギュッと凝縮
【北海道】夏休みに子供も喜ぶ植物園を見に行こう!
子供って植物には興味ないんじゃない?そんなことはありません!北海道にある子供も喜ぶ植物園があるんですよ.色とりどりのお花や見たこともない熱帯植物を夏休みを使ってみにいきましょう!
【函館】グルメと夜景だけじゃもったいない!自然豊かなスポット
夜景や朝市が有名な函館にも、自然に親しめるスポットがいっぱいあります。クルーズで街並みを眺めたり、ファームで乗馬をした後は、温泉での~んびり。いつもとは一味違う函館を体験してください。

函館市 熱帯植物園の近くにあるプレース

函館市営熱帯植物園

北海道函館市湯川町3丁目1番15号

アイスクリームの木やソーセージの木など、珍しい南国の植物が育てられています。様々な植物を通して自然とふれあえますよ。

函館市熱帯植物園

北海道函館市湯川町3丁目1番15号

アイスクリームの木、パンの木、ソーセージの木、ローソクの木、ピンポンの木、色とりどりの熱帯植物等、南国の珍しい花や木が、函館で鑑賞できる。温泉で温まる猿たちも、見られる。

函館市営熱帯植物園

北海道函館市湯川町3丁目1-15

温泉であったまるサルは見ていて笑えます。人間と変わらなかったりして・・・。出来れば蛍が成虫になる頃に行けるといいですね!都会では見られなくなってしまったので。

函館市営熱帯植物園/問合せ先:函館市水道局温泉課

北海道函館市湯川町3-1-15

湯の川温泉の豊富な温泉を利用した、植物園です。南国の珍しい花や木がいっぱいあります。アイスクリームの木、パンの木、ローソクの木などなど。

函館市営熱帯植物園/問合せ先:函館市水道局温泉課

北海道函館市湯川町3丁目1番15号

北海道、函館にあり、いろとりどりの熱帯植物に囲まれています。南国のめずらしい花や木がたくさんあります。その他にちびっこ広場、バッテリーカーなど子供たちが遊ぶ場所が満載です。

エル・アペティー

北海道函館市湯川町3-2-3

こちらは雑誌に載るほど人気のあるお店。海が見えてゆっくりパスタを味わいながら満腹させることができる。パスタの種類がとても豊富。

根崎湯

北海道函館市湯川町3丁目.

大正時代からの歴史を有する、由緒ある銭湯。源泉掛け流しの良質温泉を気軽に楽しめるとあって、休日は多くのファミリーで賑わっています。

根崎湯

北海道函館市湯川町3丁目

毎分2500リットルものお湯が溢れるこぢんまりとした公衆浴場。無色透明の苦味を伴う塩味の泉質が特徴です。

根崎湯

北海道函館市湯川町3丁目3-30

道南屈指の温泉地で知られる湯の川の歴史を、大正時代から見守り続けてきた老舗の銭湯です。懐かしい番台もあり、常連客が声を掛け合う姿に心温まります。

函館市営熱帯植物園/問合せ先:函館市水道局温泉課

北海道函館市湯川町3丁目1

色とりどりの熱帯植物を見ることができる植物園です。温室なので冬でも植物が楽しめるのが嬉しいですね。園内には温泉熱を利用した足湯も。