国技館

東京都墨田区横網1-3-28
http://www.sumo.or.jp/kokugikan/

両国といえば国技館。大相撲が行われる場所だけあって周りに食べるところも豊富です。散策してご飯を食べて国技館の写真を撮って、と色々楽しめると思います。

住所東京都墨田区横網1-3-28
カテゴリ

国技館を含むリスト

【東京】散歩ついでに写真が撮りたくなるスポット
東京をたまには散策してみるのもいいかもしれません。写真を撮影するのにぴったりなスポットを紹介します。
【関東】ライブに参戦!関東にあるホール・ライブハウス
大好きなアーティストのコンサートやライブ、本当に楽しみですよね。しかし、初めて行く会場の場所やキャパがわからない…そんなあなたも、安心して参戦できるよう、関東のホール情報をご案内します。
【上野・浅草】上野・浅草を巡る小さな歴史発見ツアー
かわいいパンダのバスがお出迎え。寛永寺・雷門・国技館をはじめとする歴史の香り残る観光地からお洒落なお土産にオススメの場所など。上野・浅草のオススメスポット特選です!
【両国】何と言っても大相撲と花火が人気の観光スポットです。
夏の両国の代名詞は花火大会ですね。一年を通じての人気は両国国技館を中心とする大相撲関連です。横綱の手形に自分の手を重ねてみるのは自然の成り行きですね。両国の歴史を楽しむ観光がおすすめです。

国技館の近くにあるプレース

両国国技館

東京都墨田区横網1丁目3番28号

誰もが記憶している名勝負の数々の舞台となった国技館は、厳粛さと熱狂とを自在に演出する多目的ホールとして貸し出しもされています。国技のみながず多くのイベントも開催されています。

国技館

東京都墨田区横網1丁目3番28号

JR両国駅から徒歩1分。大相撲を観戦する事ができます。本場所の1日は、前相撲から始まり、序の口~、十両土俵入り~などが続き、幕内取組へと…。長時間に渡ります。

相撲博物館

東京都墨田区横網1丁目3

国技館の1階にある博物館。入館無料で相撲に関する資料の展示が見られます。また、年6回展示替があるため期間を変えて何度でも行けるスポットです。

相撲博物館

東京都墨田区横網1-3-28

日本の国技でもある相撲の歴史を知ることができる博物館です。相撲が開催されていた場合は是非相撲とともに楽しんでいただきたい観光スポットです。

両国国技館

東京都墨田区横網1-3-28

「相撲」は外国人にとって、かなりのインパクト。太目大柄の男性が集まり、ほぼ裸でぶつかり合うスポーツは、世界に類を見ませんから、驚くこと間違いなし。座布団が飛び交う光景にも衝撃を受けるでしょう。

舟橋聖一生誕の地

東京都墨田区横網1-11-1

昭和初期に活躍した小説家、船橋聖一氏の生誕の地を記念して碑が建てられました。彼の代表作、花の生涯が刻まれています。

舟橋聖一誕生地

東京都墨田区横網1-11-1

「花の生涯」や「新忠臣蔵」の作者である舟橋聖一の生家跡です。今ではビルの一角に記念碑が建っていますが、その筆跡は井上靖のものだそうです。

大江戸八百八町 花の舞 両国国技館前店

東京都墨田区横綱1-3-20 JR両国駅西口横

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような店内では、食事だけでなく櫓太鼓や相撲甚句など日替わりでイベントも楽しめます。

花の舞 両国国技館前店

東京都墨田区横網1-3-20

両国国技館前らしい外観と店内に目を奪われます。定食・蕎麦もあり友達と気軽にランチを楽しむことができるお店です。本場所中は営業時間の変更もありますが、それも許せる美味しさです。

両国テラス

東京都墨田区横網1-3-20

朝7時からのオープンなので出勤前、登校前にも食べれちゃいます。しっかりと朝食をとって1日元気にがんばりましょう。