サッポリーニ (Sapporini)

北海道札幌市中央区北2条東7丁目9-10
http://www.sapporini.com/

こじんまりとしたアットホームなお店で、日替わりでアラカルト料理を美味しいワインとともに味わうことが出来ます。

住所北海道札幌市中央区北2条東7丁目9-10
カテゴリ

サッポリーニ (Sapporini)を含むリスト

【札幌】ちょっとおしゃれにイタリアンする
札幌は素敵な街。おしゃれで、素敵なイタリアンのお店もたくさんあります。まだまだ知らない、おいしい料理がたくさんあります。

サッポリーニ (Sapporini)の近くにあるプレース

Sapporini

北海道札幌市中央区北2条東7丁目9-10

外から見た感じがきれいで、女性の方が多い店です。赤海老を使ったトマトクリームソースパスタや、オマール海老のスパゲティーなどがいいですね。

サッポリーニ

北海道札幌市中央区北二条東7-9-10

女性とデートのランチはやはり和食かイタリアンがお薦め。イタリアンは大抵の女の子が好きです。北海道の魚介類をふんだんに使ったイタリアン。

金寿司

北海道札幌市中央区北二条東7

昔ながらの雰囲気もある良いお店です。ネタが新鮮なので、どんぶりの味も最高です。

とりらーめん専門店 鶏花

北海道札幌市中央区北1条東7丁目10

どこか昔懐かしいお店で、味にも素材にもこだわり抜いた絶品ラーメンが堪能できるお店です。ラーメンと同様カレーも人気です。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2条東6丁目

北海道開拓の祖と言われている、第2代北海道庁長官「永山武四郎」の邸宅。明治初期に建てられた和洋折衷様式のユニークな建物。建物周辺は記念公園になっている。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2条東6丁目2番地

こちらの建造物は、北海道の開拓に尽力した永山武四郎の邸宅として明治時代に建てられました。北海道指定文化財になっており、休館日を除いて無料で一般公開されています。

旧永山武四郎邸

札幌市中央区北2条東6丁目

第2代北海道庁長官の私邸で、開拓時代に多くみられた西洋建築技術を取り入れた住宅の先駆けです。ツツジやイチイの木が茂る庭園に囲まれている邸宅には、開拓の歴史と時代の流れを垣間見るようです。

旧永山武四郎邸

北海道札幌市中央区北2東6 

第2代北海道庁長官・永山武四郎 の私邸でツツジ等が咲き誇る名所です。北海道らしい花に囲まれた素晴らしい場所ですよ。

小堀遠州

北海道札幌市中央区北2条東6丁目

遠州の三男「政伊」に始まる「大和遠州流」の本部が札幌にある。武家茶道の一派であり、遠州の「綺麗さび」を特徴としている。

永山記念公園

北海道札幌市中央区北2東6

札幌の街中にありながら子供が水遊びのできる公園。一休みでもいいし、子供と遊ぶのにもどちらでも立ち寄れる場所。