浅草 一文 本店

東京都台東区浅草3-12-6
http://www.hotpepper.jp/strJ000622148/

お金を木札(100円=一文)に両替してからいざ注文。30年ぶりの入荷となるナガスくじらをはじめ、毎日築地から新鮮な素材を仕入れている。

住所東京都台東区浅草3-12-6
アクセス地下鉄浅草駅徒歩12分/地下鉄田原町駅徒歩7分/地下鉄日比谷線入谷駅徒歩12分/つくばエクスプレス浅草駅徒歩3分
営業時間月~金、祝前日: 18:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)土、日、祝日: 17:00~21:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
定休日年中無休(年末年始を除く)
総席数90席
平均予算5000円(通常平均)5000円(宴会平均)
カード利用利用可
料金備考酒膳700円,サービス料5%
個室あり :お席のご希望は承りますが、ご指定はできません。ご了承下さい。
コースあり
飲み放題あり :8名様以上
備考※お店の電話番号 03-3875-6800

浅草 一文 本店を含むリスト

【東京】くじらが味わえる人気の料理店です
くじらは、独特の食感と風味を持つ特別な素材。それを上手に料理して出してくれる、おいしいお店が東京にあります。初めての方にも、懐かしい方にも、是非食べて頂きたい味です。
【浅草(つくばEXP)】おいしい居酒屋たち
浅草でおいしく呑むなら、ぜひこの居酒屋をオススメします。日頃のストレスを忘れて、楽しくカンパーイしましょ。
【東京】下町のおいしいグルメスポットをご紹介
江戸の下町の「おいしい」がギュッと詰まってます。散策中にひとやすみしたいとき、ちょっとお腹がすいたとき、寄ってみてください。
【浅草】浅草の歴史を語り継ぐ、グルメな名店です。
昔から食通をうならせている名店や、浅草の味を召し上がれる名店です。下町の粋な食文化もとても魅力です。
【浅草】食べる楽しみが沢山の、楽しい散歩が出来る街です。
下町浅草の食の名所や名物の食べ歩きがおすすめです。歴史と伝統が織り成す下町のグルメは、お菓子から和食、洋食まで様々です。食の散歩を満喫できる浅草です。

浅草 一文 本店の近くにあるプレース

浅草 酒膳 一文 本店

東京都台東区浅草3-12-6

多くのメディアに取り上げられている注目度№1の居酒屋。江戸伝統野菜の千寿葱とマグロのカマトロを使用した江戸ねぎま鍋はここでしか味わえない、まさに下町グルメというべき料理だ。

酒膳 一文本店

東京都台東区浅草3-12-6

築60年といわれる古い歴史を感じさせるこの店では、珍味のくじら料理を楽しむことができます。雰囲気もさることながら、料理も逸品ぞろいなので、通い詰める人が多いのも納得です。

弥生

東京都台東区浅草3-12-4

昭和15年に開業された店舗です。この店舗を改装する状況がテレビで紹介されました。ランチタイムだけの限定メニューや加賀野菜なども用意されています。

じゃの目

東京都台東区浅草3-12-1

肉の仲卸をしていたステーキハウスです。なんといっても柔らかいお肉ばかりの素晴らしいお店ですよ。お薦めです。

おでんヤマニ

東京都台東区浅草2-19-7

こじんまりとしているが、風情があってほっと落ち着くおでん屋さん。たっぷり汁がしみこんだおでんをリーズナブルな価格で頂けます。一品料理も充実しています。

JANOME

東京都台東区浅草2-19-5

下町のジャズスポットとして隠れた人気を誇るジャズバーです。楽器ができる人は気軽にセッションに参加できるアットホームさがウリです。

おでん空海

東京都台東区浅草3丁目41-2

不定休でなかなか入れないと噂のおでん屋さん。このお店のおでんはダシがしっかりとしみこんでいて本当に美味しいです。

三浦屋

東京都台東区浅草2-19-9

浅草でふぐを食べるならこのお店。天然のとらふぐや海鮮料理をいただけます。ゼラチン質の多い天然のとらふぐをお鍋でさっぱりと食べられます。

番所

東京都台東区浅草3-15-8

番所はかなり古くからある和み系居酒屋です。ほっとさせる味わいのおふくろ料理はもちろんのこと、話上手な女将さんが何よりの名物でしょうか。

浅草 三浦屋

東京都台東区浅草2-19-9

ここはフグ料理専門店です。 市場で仕入れた天然のフグを安い値段でたくさん味わうことができ、お持ち帰りもあるので、自宅でもフグを楽しむことができます