国森家住宅

山口県柳井市柳井津467
http://www.yanaicci.or.jp/html/kanko/kanko...

江戸時代中期(18世紀後半)の建物は、商家特有の妻入り形式です。豪商の典型的な家造りが細部まで現存し,当時の暮らしぶり の工夫を感じることができます。

住所山口県柳井市柳井津467

国森家住宅を含むリスト

【山口】見る者に感動と驚きをくれる、歴史的建造物
歴史ある建造物を見ると、やはり雰囲気が現代のものとは違うところが多く、感動や驚きを感じる方も多いはずです。ここでは、そんな建造物を見ることができます。
【山口】歴史を感じることが出来る史跡特集
山口にあるいくつかの史跡をご案内します。その場所でしか感じることのできない歴史を体験してみませんか?
【山口】山口の史跡を旅して土地の歴史を理解しよう
趣深く、探究心を刺激される史跡が数多く存在する山口エリア。特に行ってみたいスポットを厳選してお送りします。

国森家住宅の近くにあるプレース

国森家住宅

山口県柳井市柳井津金屋467

18世紀後半に建てられた豪商の屋敷で国指定の重要文化財。細部まで当時の姿のまま保存されているので、江戸中期の暮らしぶりを垣間見ることができます。

かけや小路

山口県柳井市柳井津金屋

白壁通りにひっそり佇む、かつて金融街だった小路。豪商の屋号にちなんで「かけや小路」と呼ばれています。夏には赤手ガニが路上を闊歩する様も見られます。

かけや小路

山口県柳井市古市

幅1メートルほどの狭い小路であり、江戸時代に用いられていました。柳井川からの荷揚げした品物を運ぶのに使われたそう。

古市・金屋白壁の町並み

山口県柳井市古市・金屋周辺

江戸時代の商家や町家が残る、約200mほどの白壁の町並み。見どころが多いのでゆっくりと散策を楽しむのがオススメです。

難波新聞舗

山口県柳井市柳井津538

明治から創業しているレトロな新聞屋です。 テレビドラマのロケ地としても使われた歴史あふれる建物です。

藤坂屋本店(白壁店)

山口県柳井市柳井津金屋447

小説『置土産』に登場するこの店は、柳井名物 三角餅の老舗です。昭和の懐かしさを思い出すようなお店の雰囲気を楽しんでみませんか。

宝来橋

山口県柳井市古市

水上交通の要所だった柳井川に架かる橋で、明治14年の建造。この橋を渡ったところが、白壁の町並みの保存地区です。柳井市観光をするカップルは、保存地区の前に、この橋の風情をしっかり心に刻むことでしょう。

柳井市町並み資料館・松島詩子記念館

山口県柳井市柳井津金屋442

周防銀行本店を利用した資料館で松島詩子の記念館と町屋についてのものです。山口がいかに文学人が多いのかを知ることができる場所ですよ

やない西蔵

山口県柳井市南町一丁目10番2号

大正時代に建てられた醤油蔵を改装した、趣たっぷりの体験工房。金魚ちょうちんやコースター作りなど、様々なプログラムが揃っています。

やない西蔵

山口県柳井市古市3700-8

白壁の土蔵造りの建物で、大正末期に醤油蔵として建てられました。現在では、ギャラリーや体験工房として使用されています。