料亭 駒龍

岩手県盛岡市本町通一丁目八番四号
http://www.hotpepper.jp/strJ000273679/

お食い初めや七五三などの慶事にも用いられることの多い料亭です。落ち着いた和室を用意。ほかの人に気兼ねせず、お食事ができるのは嬉しいですね。

住所岩手県盛岡市本町通一丁目八番四号
アクセス盛岡駅より車で県道2号線と奥州街道経由で8分。岩手県庁の裏にあります。
営業時間月~金、祝前日: 17:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)土、日: 11:30~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)17:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)祝日: 11:30~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)
定休日不定休※12月28日(水)~1月3日(火)までお休み頂きます。
総席数80席
平均予算昼7500円/夜15000円
カード利用利用可
料金備考別途サービス料
個室あり :掘りごたつ個室あり(2名~6名様用)
コースなし
飲み放題なし :飲み放題ございません。
備考法事やお祝いにご利用ください。

料亭 駒龍を含むリスト

【盛岡】子連れで行けるおすすめレストラン
子供と一緒に食事へ行くとき、お店選びは慎重になりますよね?座敷や個室があるお店やお子様メニューが充実しているおすすめのお店に行ってみてはいかがでしょうか。
【盛岡】盛岡の子連れOKレストラン、行きたいのはここ
盛岡の子育て中のママパパ必見。盛岡市内の子連れ歓迎のおいしいレストランはここ。たまには外食で楽しんでください。
【盛岡】絶品グルメと楽しいデート!オススメのレストラン特集
デートといえば、美味しいグルメをいただきながら楽しく過ごしてみませんか。岩手県で頂ける新鮮な魚介類をいただきながら、スタミナたっぷりの焼き肉など。気軽に立ち寄りたいデートプランにいかがでしょうか。
【岩手】デート向きのレストランやお食事処ですよ。
デート向きのお店は素敵な雰囲気と美味しいお料理が必須!そんな素敵で美味しいと評判のお店をご案内します。こんなお店ならデートも盛り上がりますよ。
【岩手】子連れさんにおすすめの、岩手で行きたいレストラン
子連れさんにおすすめの、岩手で行きたい素晴らしいレストラン。新鮮魚介を堪能できるお店に、雰囲気がお洒落なお店、こだわりのドリンクが魅力のお店などなど、親子で充実の時間を過ごせること間違いありません。

料亭 駒龍の近くにあるプレース

料亭駒龍

岩手県盛岡市本町通1丁目8-4

重厚な和の雰囲気を感じる空間で、旬の食材を使った繊細な料理を楽しめるのが魅力の料亭。しっとりと落ち着いた、大人の時間を過ごせそう。

ブルージュプリュス

岩手県盛岡市本町通1丁目8-22 トーカンマンション上ノ橋1F

玉子の豊かな風味が感じられるバームクーヘンは何と1時間40分もかけてじっくりと焼き上げられています。手土産にするのにも喜ばれますよ。

シャトン

岩手県盛岡市内丸 16-16 大手先ビル

岩手県産南部小麦を使った、自家製の手打ち生パスタが味わえるお店です。ショートパスタやラザニアなど、バリエーションの豊富さも魅力!

創作酒家 sino -uchimaru-

岩手県盛岡市内丸16-15 内丸ビル B1F

創作料理が盛りだくさん。居酒屋らしく、お酒も多く揃っています。ジャズが流れて、雰囲気も良さそう。個室もあり。

はたや

岩手県盛岡市内丸16-15

「カツ丼」は専門店ならではの揚げたてを使った、つゆの美味しい品。定番「ロースかつ定食」も人気の品です。

阿部魚店

岩手県盛岡市内丸16-15 内丸ビル1F

魚屋さんの提供するランチが食べられる。定番の人気商品『海鮮丼』のネタは豪華で新鮮と評判。テイクアウトもできるとのことで、気軽に利用できそう。

創作酒家 sino -uchimaru-

岩手県盛岡市内丸16-15 内丸ビル B1F

創作料理を味わえる大人な雰囲気のお店です。材料にこだわり、ドレッシングやパンも料理人が手作りしています。

上の橋擬宝珠

岩手県盛岡市内丸12-2

南部藩主利直公が盛岡城を建立した時に一緒に作られた橋。欄干を飾っている沢山の青銅製の『擬宝珠(ギホウジュ)』には『慶長14年・慶長16年』と刻まれている。国の重要美術品にも指定されている。

上の橋擬宝珠

岩手県盛岡市上ノ橋町

擬宝珠とは橋の欄干の上に載っている青銅製の部分のこと。上の橋の擬宝珠には作られた年が刻まれていて慶長16年や慶長14年のものが今も多数残されています。

東屋 大手先店

岩手県盛岡市内丸17-40

老舗わんこそば屋『東屋』の支店です。県庁近くという好立地もさることながら、本店に劣らぬ蕎麦のおいしさは必見です。ぜひ自分の限界まで、おいしいわんこそばを味わいつくしてみてくださいね。