ねねの道

京都府京都市東山区高台寺北門前通
http://map.mapple.net/map/map.aspx?q=_sid-...

祇園閣から南へ伸びる平坦な石畳の道。最も京都らしい風情を味わえるということで有名で、人力車で廻ってみるのも良い。

住所京都府京都市東山区高台寺北門前通

ねねの道を含むリスト

【清水寺】京都らしさ満載!清水寺エリアをぐるっと散歩してみよう
京都でも最もメジャーな観光スポット・清水寺をはじめ、その周辺にも見どころが満載なんです。京都に来たら、清水寺エリアは是非散策してみて!

ねねの道の近くにあるプレース

御陵衛士屯所跡

京都市東山区高台寺月真院

「高台寺党」とも呼ばれた、伊東甲子太郎を中心とした御陵衛士の屯所跡。最後の屯所とも言われており、幕末の歴史を感じさせる場所である

ねねの道

京都府京都市東山区

ねねの道は、石畳が美しく整備された散策路。「ねねの寺」として知られる高台寺に続くことから、ねねの道の名が付いたとされる。石畳は美しく整備され、風情のある散策を楽しむことができる。

月真院

京都府京都市東山区下河原町528

北政所が建立したといわれている寺院です。通常は非公開なので中に入って見ることが出来ないのが残念です。

高台寺「掌美術館」

京都府京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」2階

高台院像や青磁香炉などの美術品が並びます。蒔絵の寺とも言われていて、蒔絵の調度品は特に豊富に残されています。

月真院

京都府京都市東山区下河原町463

通常非公開のお寺です。院内には衛士が寝泊まりしたと思われる部屋も残っているようです。紅葉の時期は入り口から覗かせる木々がとてもきれいです。

月真院

京都府東山区下河原町528

豊臣秀吉の外戚・北政所の従弟にあたる久林玄昌により開創されたといわれている。織田信長の子、有楽斎が植えたとされる椿が今でも花開くことで有名。

月真院

京都府京都市東山区高台寺下河原町528

お寺の庭園に、織田信長の実弟有楽が植えたと言われる椿があります。塀の外側からでも椿を観賞することができます。

月真院

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町528

境内に、織田信長の子である有楽斎が植えたといわれる椿があります。高台寺の塔頭の一つで、秋になると紅葉が美しい寺院です。

月真院

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町

豊臣秀吉の外戚が開創したとされる寺院で、境内には織田信長の子どもが植えたとされる椿が今もあります。戦国の世から続く椿を眺め、織田信長への思いにふけってみてください。

高台寺 掌美術館

京都府京都市東山区下河原町530

高台寺 掌美術館は、ねねと秀吉ゆかりの品を展示する美術館。ねねと秀吉ゆかりの品々などを多数展示している。中でも桃山時代の華麗な蒔絵の調度品は一見の価値がある。