豊国神社

京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町530
http://kyoto-higashiyama.jp/shrinestemples...

祭神は豊臣秀吉により、境内の宝物館には秀吉の遺品が展示されている。秀吉にあやかって、金運、出世運、商売繁盛のご利益があるといわれている。

住所京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町530

豊国神社を含むリスト

【京都】開運にご利益アリの神社・お寺へ行こう
それなりに平和な毎日を送っているけれど、なんとなくマンネリしてて…そんな悩みをお持ちの人へ。ここで願掛けしてみれば、大きな道が開けるかも?
【東山(京都)】見どころいっぱい、東山エリア
1年中世界各国からの観光客で賑わっている、もはや説明不要なほどの超有名なエリアです。さあ、今すぐチェックを!

豊国神社の近くにあるプレース

豊国神社

京都府京都市東山区大和大路通正面茶屋町530

豊臣秀吉が祀られている神社です。毎年、命日になると例祭が行われます。敷地内には宝物館という史料館もあります。

豊国神社

京都府京都市東山区大和大路通正面東側茶屋町530

豊臣秀吉を祀る由緒正しい神社です。安土桃山時代を代表する国宝が数多く存在し、秀吉の生きた時代の歴史を感じることができます。

豊国神社

京都市東山区正面茶屋町530

豊国神社は、豊臣秀吉を祀る神社。豊臣氏滅亡後に徳川家康によって取り壊されたが、1880年に現在の地に再建された。伏見城の遺構とされる唐門は国宝。

豊国神社

京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町

歴史好きや豊臣秀吉ファンにも人気の神社です。存在感のある唐門は国宝にもなっています。じっくり見学したい人には宝物館へ行くのもお勧めです。

豊国神社

京都府京都市東山区大和大路通り正面茶屋町530

壮麗な唐門を見ることができる神社。境内にある宝物館では、重要文化財に指定されている、豊臣秀吉の遺品を収めた唐櫃を見ることもできる。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入茶屋町527-2

徳川家康が怒り、豊臣氏を撲滅させた鐘が現在も保存されている。「国家安康」「君臣豊楽」という文字が白く縁取られています。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入ル茶屋町

重要文化財と日本三釣鐘に指定された釣鐘のある豊臣秀吉による大仏を安置するため建立された寺院。大仏は1786年落雷により焼失。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入ル茶屋町527-2

豊臣家が徳川家康の怒りをかってしまった「国家安康、君臣豊楽」と書かれた大梵鐘で有名なお寺。散策もよし、歴史ロマンに思いを馳せるのもよし。

方広寺

京都府京都市東山区正面通大和大路東入茶屋町

通称を「大仏」または「大仏殿」とする天台宗の寺院で、豊臣秀吉が大仏を安置するための寺として創建。「国家安泰、君臣豊楽」と書かれた大梵鐘に徳川家康が因縁を付けたという話は有名です。

方広寺

京都府京都市東山区大和大路通正面東入ル茶屋町527-2

方広寺は、豊臣氏滅亡のきっかけの鐘が残る寺。この鐘は豊臣氏滅亡のきっかけとなったことで知られ、「国家安康・君臣豊楽」の記載を口実に、大坂冬の陣、夏の陣が起こされた。