重要文化財座主家住宅

石川県七尾市中島町藤瀬4-17
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/bunk...
訪問ログをつける

能登の風景に溶け込む素朴な農家住宅は中能登地方に残る最古のものです。入母屋茅葺。広い土間は一部、いなばと呼ばれる穀物置き場があり、農家の暮らしを偲ばせます。

住所石川県七尾市中島町藤瀬4-17
カテゴリ

重要文化財座主家住宅を含むリスト

【石川】ドライブで巡る石川の歴史スポット
休日はドライブで石川の歴史をたずねてみませんか? 重要文化財指定の住宅、明治の面影を残す館など日本のかつてに思いを馳せて。
【東海】江戸から明治大正建築の旧家を訪ねましょう。
300年もの長い年月、風雨に耐えた古民家や邸宅、明治大正に建てられ、現代にいたる名家。その構えの威厳を肌で感じてください。

重要文化財座主家住宅の近くにあるプレース

藤瀬の水

石川県七尾市中島町藤瀬

「病に効く水」と言い伝えられているこの水は、藤瀬霊水公園で頂けるので、多くの人が湧水を求めて訪れてくる様子。